こじらせ◯◯

先日、友人(♀)が恋人と別れたと騒いでました。
去年の11月くらいに付き合いだしたって聞いてたけど、すいぶん早かったね。

話を聞いみると「クリスマスにも年末年始にも連絡がなかったのよ!」とのこと。随分ご立腹。で「別れます、さようなら」とだけメッセージを送って返事も待たずに着信拒否の LINE ブロックしたそうです。

なんで返事待たなかったの?
「だってなんの連絡もないんだよ!ありえなくない!?」

クリスマスとか年末年始とか、君から連絡はしたの?
「してないよ」

相手は相手で、連絡待ってたのかもしれないよ?
「わたしから連絡するなんて癪じゃない!」

あー、うん、そっか。
そうだよね、うんうん、連絡ないなんてムカツクよねー。

私はね、男からするべきとか女はこうあるべきとか、相手を試したりとか駆け引きしたりとかヤダ。もちろん男として女としてのマナーとかはあるけどさ、それよりもっと大事なことってあると思うの。

お互いに笑い合って、ほんの少しでいいから気遣いあって、小さなことでも日々のありがとうとごめんなさいを忘れないで、そんなふうに過ごしていきたいな。おわり。ちゃんちゃん。
三体牛鞭
蟻力神

年頭に思うこと

思えば昨年は、激動の1年だった
ライフワークの研究活動を県の公募に応募したが
結果は空振り
でも、何か審査されている人たちが本とに技術者?
と疑問を持ち、国の公募に応募してみた

国立電子総合研究所の室長クラスや、国立東京大学
最先端工学大学院大学の教授陣 総勢20名の審査で

この年の TOPの技術論文と評価された 
県から初めて応募して、いきなり全国TOP 汗

しかし、1年(実質半年)のスケジュールで研究を達成
出来るか? との観点で採択されなかった。。。 トホホ

でも、お国の審査当局の局長からは、困ったことがあれば
なんでも相談してほしいと、強力な人脈とかかわれることに!

今年は、前年の論文をスキルUPして再挑戦です。

技術は人の為に!! まるで下町コロッケ
平成28年初頭 ゆくりと、2ndエジソン・プロジェクト始動

和服で暮らす

幼少の頃から和服で暮らしているため、洋服はシンプルな物ばかり選んでしまうので洒落たものは無い。
今どきのファッションは恥ずかしくて着れないので一人浮いてるというのか個性派なようだ。
部屋着は浴衣に綿入れ半纏…今はインナーにダボシャツを着てるけど、ヒヤッとするからマフラーもしてる。
昨夜は風呂の日だったが、俺はいつも固形石鹸と日本手ぬぐいだけだ、シャンプーやボディソープは使わない。
銭湯に行ってもそんな人は俺以外見たことが無い、時代劇なんかでは見るが現代ではまず見ないね。
神輿を担ぎに行くとたまに貰える日本手ぬぐいは重宝してます。
普段はハンカチ代わりになるし。
今日も着物で仕事、防水の地下足袋を履いて運転なり。

番外。 D。

昨日のdavid bowie死去のニュースに衝撃を受け一夜明かしました。

bowie世代ではないのですが馴染みが深かった。

というのも僕の幼少期家では当たり前に洋楽が流れておりました。

この音楽好きは母親からの影響が色濃く出ている。

とにかく幼稚園前は家の中でエアロスミス、イーグルス、ビージーズ、プロコルハルム、エイジア、デレクアンドドミノス、挙げればキリがないくらい流れてました。

そのうちの1つにdavid bowieも。

よくわからないけど、ジャケットの異星人、妖艶な雰囲気に母親によくかけてくれとせがんでいた事を覚えている。

何かこう素直に楽しんでました。

小学生になると音楽なんてものは嫌いになりスポーツばかりやってたけど

中学生になると邦楽を年代問わず聞き込みギター、バンドに狂い

高校生になると洋楽に原点回帰し60年代後半から2000年代初頭までを貪欲に聴きあさる。

その時にもdavid bowieを聴いて育つ。なんかその時の気持ちは久しぶりの友人に会うかのような懐かしさでした。

思えば要所要所に流れてたんだなぁと日記書きながら思いました。

年明け早々寂しいニュースでした。ジギースターダスト。安らかにbowieさん。

かっ、寂しいのにお腹空いてしまう。

煮卵食べよう。
Calendar
«  January 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others