婚約破棄

やっと日記を見つけられた
いままでメール等で婚約破棄について心配してくださった皆様ありがとうです。
せっかくなので詳しく書かせていただきます。
「出会い」
出会いはそう、ニコニコ生放送でした。俺は昔っからのニコ生主です。そこのリスナーさんでたまたま仲良くなりました。
彼女「大阪」俺「群馬」の遠距離でしたが、距離なんてなんとも思わなかった。 
クリスマスに大阪へ会いに行き、告白しました
付き合えた時は今でも覚えてます。すっごいうれしかった。
それから4年間遠距離を続けてました。
4年間の間連絡とらない日は1度もなかったと思う。
でも距離が距離なため年に7回会えればいい方。
そして、去年2月14日(大雪の日)彼女が群馬に遊びに来ました。
半年前からプロポーズを考えてましたが、大雪なため、移動できなくなったんだよなあ。
しょうがないから家でプロポーズ!指輪を渡しました
結果!無論おkをもらいました。
すっごいうれしかった。もう何とも言えないこの感じ
まあすぐに心をボロボロにされましたがね。
彼女が地元へ帰宅し、帰宅した一週間後彼女から「連絡控えたい」
俺はバカだから「これがマリッジブルー」って一人で思ってましたわ・・・
一か月連絡を取りませんでした。
俺から一か月たったけどって連絡したら、、電話で「別れたい」って言われましたよ。
何言ってるか全然理解できなかった。理解したくなかった。
怒ったし理由も聞いた。理由は「大阪から出たくない。」
俺は親父の会社へ就職したため、やめるってことはないし結婚するなら群馬になるよって言っていた。なのに。。。。
そこからは自分自身がおかしくなった。会社へは遅刻の連続、何も食べれないし、何も考えられない。
これが全ての中身です。
もう1年たって未だに思い出すときはやっぱりあります。思い出は沢山ありますからね。
でもね、少しづつでもいいから一歩一歩踏み出したいんだ。
人生一度っきりでこんな経験をさせてもらった事にはうれしくさえ思う。
今なら彼女に男いたんだなって思えるけど(実際わからないけど)
文章になってなかったらすいません。 言葉にするのが難しくて。思い出しながら書くことすらやだけど、気になっている方がいるから書く!
はい!暗い話は終わり終わり明るくポジティブに前に進んでいかなきゃ!楽しい事が逃げていくからね
ご閲覧ありがとうございます!!
次回から明るい楽しいことかきますからね
ではでは!!
コメント:くれるとアカオが飛び跳ねながら返信書きます
FLY D5:http://www.feelkanpo.com/view/672.html
V26:http://www.feelkanpo.com/view/566.html