強さってなんだ ふたたび

今日も職場でフルネルソンを3人にかけ、昨日唯一ガードされた男性社員にはまたも防がれました。

20歳の女の子がたやすくかかり、めっちゃ嫌がっているので、「バンザイしてしゃがめば抜けられるよ」と教えたらスルッと抜け、目を輝かせて「襲われたらこうすれば逃げられるんですね!!」と言ってきました。今度からかけたら抜け方も伝えよう。でもそろそろやめようかな(笑)

私が欲しい強さは、「暴れる人が落ち着くまでおさえられる強さ」。

過去の記憶の中では、暴力に走った母を止めるために、だけど、未来のためにも欲しい強さ。

「59番目のプロポーズ」で、情緒不安定だった彼女がヒステリー気味に話し合いを中断して去ろうとした時、寝技(痛くない)でがっちりホールドして離さなかった59番さんの強さ。

あなたを逃がさない、自分もあなたから逃げない、わけわかんなくても見捨てない、この問題から逃げない。

将来恋人ができて、例えば夜に別れ話を切り出されたら、「まず温かいご飯をお腹いっぱい食べて良く眠って朝起きて日の光を浴びながら、トトロのビデオを流しながら話し合おう」という意見を冷静に伝えられるようになりたい。

強くなりたくて、ネットで格闘技を調べようとすると、すぐ「最強の格闘技は何か」という掲示板ログにばかり当たるけども、みんっな同じように、「ストリートファイトで劇的に強くて武器持ってる奴にも勝てる格闘技」が知りたい。欲しい強さがアレなんだよ、ヤンキーたちが地面に転がってて、自分一人だけ立ってて、「けっ、口ほどにも無ぇな」。

それになりたくて、漫画「ホーリーランド」をバイブルに、机上の空論を延々続けている。(ホーリーランドは「無いから」を現実に通じるように読ませる魔力が素晴らしい作品であって、現実では無いよ。コンクリート上で柔道したら死人が出るよ)

今や中学生が公園でケンカしてても通報される時代、普通に逮捕されますがな。それは強さなのか?

私は強くなりたい。

でもだれもかもと戦って勝ちたいのではない。ナイフを振り回す通り魔がいたら、後方を確認しつつ通り魔を視認できる角度でななめに走って逃げる。

そもそも勝負に興味無いしね。

本当はTIGER&BUNNYのヒーローのようになりたい。殺しに来てる人を殺さずに戦意喪失させて確保ですよ、私にとっての強さの、最強ですよ。

でも私が神様からもらった身体と才能では向いてないのは確実だ。

身近な人を見捨てずにいられる強さが欲しい。
女性用精力剤
狼王戦宝
バイアグラUSA精力剤 

カギは湿度だったか・・・

夏なのだから、暑くてあたり前。でも、何日か前からは暑いけどベロリンとしていなかったけど、本日は朝からヘロヘロなのだった。この違いは、なんなのだろうと考えた。

 結論としては湿気だな。湿度が高いから汗が吹き出てくるけど、どの程度の湿度なのか計測をしていないが、湿度が低いからそれほどでもなかったのだ。扇風機では湿度に対抗できないので、こいつはそうそうにエアコンの登場になりそうだと思うのだ。

 太平洋の島々を駆け巡ったとき、行動すれば汗は出る。しかしそれほどでもなかったのは、この湿気が低かったからだろう。新聞記事などを読んでみても、外国人の多くは日本の気温というより湿気にクルクルしているらしい。湿気が一番の敵ということだな。

 長時間にわたって大気の湿度を低下させ、そして費用のかからない方法を考案するなら大金持ちだな。こういうのは失敗したにしても、エアコン環境下で考えた方が良い。
狼1号
中華牛鞭