寝ても覚めても気になってしまう

やっぱりちゃんとチェックをして買っていれば良かった
今更ながら後悔している事があります。
それは、秋の限定のジルコスメです。
まさか発売して、たった2日で売り切れるなんて思いもしなかったので、
ここまでの人気ぶりに改めてジルは絶大なブランドなんだなぁ
と思いました。
ジルのチークと言えば、コーラル系やピンクばかりですが、
今回は珍しくボルドーのチークが登場しました。
まだまだ暑い日が続きますが、一気に秋色になれるのが素敵ですよね。
色んな方のインスタグラムやブログを見ていたら、
やっぱり可愛いですし欲しくなりましたね。

オークション等で出品される事を願っているのですが、
ただプレミア感がある物なので、ちょっと割高なんですよね。
もうちょっと時期が経てば、少しはお値段が下がってくれるでしょうか。
それにしてもコフレ並みの勢いですね。

アラフォーだけど舞妓体験してきました!おすすめですよ。

先日、友達とランチに行ったんですが、その時の話の流れで
「舞妓さん体験ができるらしいよ」という話題に盛り上がりました。
舞妓さんって10代の若い女の子がなるものですが、
舞妓体験だとアラフォーでも問題ないみたいなんです。
「ちょっとそういうのを経験するのは、今がラストチャンスかも」
ということになり、舞妓体験を友人と2人でしてきました。
私たちは関西に住んでいるので、やっぱり舞妓体験をするなら
京都なんですよね。京都以外でも舞妓体験ができるところは
あるようですが本場は違いますよ。「夢工房」というスタジオで
舞妓体験をさせてもらうことになりました。
ここでは、舞妓のメイクや衣装をつけさせてもらって、
写真を撮影してもらえるのと合わせて、1時間弱京都の街中を
散策できるというプランなんです。

やっぱり京都は観光客が多いので、舞妓の格好をして
「おこぼ」の音色を響かせて歩いていると、
結構みんなに注目されます。注目されているのが、
「結構年いってるな~」と思われて面白がって

見られているのかはわかりませんが、
外国人観光客に写真を撮られたりしながら、
なりきって歩きました。普段1時間弱歩くとなると、
結構疲れて嫌だな~と思うんですが、舞妓さんの格好を
していると不思議なもので1時間弱歩くのが
ぜんぜん苦ではありませんでした。
というか、ずっと歩き続けるというよりも、
「写真良いですか?」という声にちょこちょこ
立ち止まっていたので、実際そんな距離は
歩いてないんですけどね。

この舞妓体験は本当に貴重で楽しいものになりました。
アラフォーの肌でも舞妓のメイクをすると、
そこそこ見られるもんだな~と思いました。
スタジオで撮ってもらった写真は自室に飾っています。
まだ子供が小さいので、「ママにもこんなキレイな時が
あったんだよ~」
ともう少し大きくなったら
自慢したいですね。また、うちには娘が2人いますので、
娘達がもっと大きくなったら同じように舞妓体験させたいなと思っています。

暑いなかでの涼しさ

日中で特に日差しが強い時間は午後2時あたりなんだそうです。
外からの熱気で室内が温められてくるのも大体そのくらいでしょうか。
最近は朝から晩まで暑いのですが、特に暑い時間は、
日射病や熱中症に気をつけて出かけたいです。
頭が特に暑くなるので帽子は必須アイテムですね。
最近は冷房を極力使わないように、
エコな暑さ対策がはやっているようです。
近所のお宅では、植物を使って緑のカーテンを作っていました。
直射日光が当たらないだけでも暑さは和らげられるし、
見ているだけでも涼しくなるような気がします。
涼しくなるといえば、夏は冷やし中華や素麺など、
涼を感じる食べ物をとる機会が増えてきますね。

かき氷などのアイス系もそうですが、ここ数日は素麺を頻繁に
食べている気がします。お手頃で、するすると喉を通り過ぎる感覚が
気持ちがいいです。温めて食べるのも良いですが、
やはり冷やして食べる素麺が私は好きです。
もう過ぎてしまいましたが、七夕に素麺を食べたりしますね。
七夕は節句の一つで、7月7日に食べる素麺は鬼を退ける魔除けの
意味もあると言われています。
素麺の基は中国から
伝わった食べ物なんだそうです。詳しく調べてみると面白いことが
分かるかもしれません。
そう言えば、流しそうめんの流し台の長さで、ギネスに挑戦しよう
という試みがあったそうです。流しそうめんは、
小さい頃に数回やった程度で、なかなか麺が取れなかった記憶があります。
自宅で楽しめる流しそうめんセットというのも販売されているようですし、
今年の夏は流し素麺でもして、涼を感じられたらと思います。

審美歯科の医療方針をチェック

普通の歯科に通うよりも、審美歯科に通うときはどの歯科に
するか選び方について細心の注意を払っておかなければならないです。
ただ単に歯の治療をするということであれば、歯科によってそこまで
料金や治療内容に差はないかもしれないです。
しかし、それに加えて見た目の美しさがあるとすると、
どの歯科を受診するかによって結果は大きく変わってくる可能性があります。
ではどうしたことに気をつけて選べば良いのかというと、
それはまず歯科の医療方針を知ることが大切です。
医療方針においてどんな方針を掲げているのかをしっかりと
チェックしておけば、安心して治療を受けることができます。
それらの医療方針は公式ホームページなどで大々的に告知していることが
ほとんどですし、知ること自体はそんなに難しくないです。
そして、その医療方針に賛同できると納得できれば
そこの歯科へ通うことを真剣に考えられます。
審美歯科ともなりますと、セラミックを使用した治療、ホワイトニング、
歯茎をピンクに見せるなど、さまざまな治療を施していきます。
それは普通の歯科と比べてだいぶ違うでしょうし、治療に対して不安感を
持ってしまうかもしれないです。

しかし、事前に医療方針を知っていれば戸惑うこともありませんし、
それがしっかりとした考えに基づいた治療であると納得して治療を
受けることができます。それはとても大事なことで、歯科との信頼関係を
形成する上で欠かせないものです。

それができているからといってすべてを安心して任せられるわけでは
ないですが、患者としても最大限やるべき努力はしなければならないですし、
それをすることがより良い治療を受けるための第一歩ということもできます。
審美歯科に通うということは、歯を普通に治療するだけではなく
美しく見せるということにこだわりを持つことになります。
そのこだわりを持つならばしっかりと結果を出したいですし、
そうしなければいけないのではないかと思います。

そうめんやうどんに揚げ玉を入れて食べるのが好き

最近は((+_+))暑いので、そうめんうどんなど気軽に食べれるものを食べています。
冷たいめんつゆに入れて食べるのはおいしいし、スーパーやコンビニで
出来合いのものを買って食べるのもいいですね。

特に私が好きなのは、うどん麺と揚げ玉、めんつゆだけがセットになった
シンプルなもの
です。
私がよく訪れるスーパーによく売っているものなのですが、
これは他のところにもあるのでしょうか。

それはともかく量も少なめのこれは、夏バテで食欲がない
自分にはぴったり
です。
うどんにめんつゆをかけ、揚げ玉を入れて食べています。
揚げ玉ってめんつゆを吸うとふやけて柔らかくなりますよね。
カリカリとした食感も好きですが、ふやけた感じも好きなんです。
むしろめんつゆを吸わせてから食べるほうが(*^_^*)好きです。

揚げ玉がなくても困りはしないのですが、ないと何故か
(ーー;)物足りない気持ちになってしまいます。
昔から麺つゆに揚げ玉を入れて食べているので、慣れの問題かもしれません。

そういえばお蕎麦には揚げ玉は入れないですね。
お蕎麦の場合は刻んだ海苔を入れることが多いです。
それはそれでおいしいけど、自分はうどんのほうが好きです。

うどんといえば七味唐辛子を入れて食べると(>_<)ぴりっとして食欲増します。
揚げ玉、七味唐辛子をトッピングしたうどんが一番好きみたいです。

ビジネスフォンは買うものではなくレンタルするもの

多くの企業ではビジネスフォンはリース会社との契約で
レンタル品を使っているのではないかと思います。
ビジネスフォンは新品を買うと高価で割高ですし、
企業というのは一度に大きな出費をするのを(>_<)嫌がる物です。
毎月決まった出費なら予算として立てやすいし、
計画の中に組み込んで計算出来ます。
大きな金額を一度に動かすと、その損失を埋めるのに必要以上の
利益を出さなければならず、(ーー;)苦労する事になります。
その為に減価償却がある訳ですが、それでも(>_<)厳しい事には変わりありません。
その点、リースならその期間中は修理保証などもありますし、
突然の出費を(>_<)嫌う企業にとっては、故障でいきなり買い替えという
事態に陥らずに済むので、この点でも歓迎すべき事といえるでしょう。
元々、ビジネスフォンはそういったものとして考えられて
値段設定されているのではないか?とさえ思えます。
これは電話だけでなく、FAX、コピー機、いわゆる複合機などにも言える事です。

どんどん新しい機種が出る複合機の値段は(ーー;)高く、
一括で買うにはリスクが大きいのですが、リースでレンタルして
リース明けに新機種に切り替えれば、ほぼ負担なしに運用出来ます。
企業の備品の多くは、これらのようにレンタルで回っているという
現実があるのです。

http://www.tramsystem.jp/
Calendar
«  July 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others