笑ってはいけない緊張感が…

人はなぜ笑ってはいけない状況になると、余計におかしくなってしまうのでしょうか。
先日、親戚の叔父の不幸があり、お通夜と葬儀に出席してきました。
とても厳粛な空気で始まりましたが、お坊さんの行動とお経があまりに自由な感じで、すっかりツボにはまってしまいました。
まず椅子に座る時に、足元が突っかかり、手に持っていた扇子を落とし、慌てて葬儀社の人が拾います。
やっとお経が始まったと思ったら、喉の調子が悪かったのか、「南無阿弥陀仏~」が上手に言えず、苦しそうにあっ、あっ~みだぶつ~と絞り出しています。
笑い上戸の姉が肩を振るわせてこらえているのを見て、私の我慢も限界です。
同じく肩を振るわせていると、周囲に伝染してしまい、そこら中から笑いをこらえる声が…。
笑ってはいけないと思うと、余計に変な空気になってしまいました。
叔父さんごめんなさい!

自宅の外壁塗装は断熱塗料でお願いしました。

自宅を購入して10年過ぎたので、屋根や壁などかなり劣化してきたんです。
特に屋根や日当たりが良い壁部分は劣化が激しいようで、塗装をした方が良いな~と感じていたので外壁塗装業者へ数社見積り請求してみることにしました。
各々プランも違い、特に断熱塗料を利用する業者の方がいたので、効果について色々と聞いてみました
断熱効果も夏場は暑さも違いがあるようで、屋根からの熱は家の中にかなり影響が出るようですし、早い段階で断熱塗料を行っておいた方が快適な夏を過ごせると聞いたので、外壁塗装は断熱効果がある塗料でお願いすることにしました。
信頼できる業者が良いと思っていたのでシッカリとこちらの希望を伝え、塗装の流れなど確認しました。
家の洗浄でかなり汚れも落ちましたし、シーリング材も交換してシッカリと補強し、壁や屋根など下地を塗った後に断熱塗料で2度塗りを行ったおかげで家の中と外では体感温度の違いを実感できました。
冬場は逆に家の中がとても暖かくなるので断熱効果を実感していますし、塗料を塗ったことで今までと違った効果を実感できるようになり快適な毎日を過ごせるようになりました。
塗料は良いものを利用した方が良いと実感しています。

スティック型掃除機のススメ

去年スティック型掃除機を購入してから、よく部屋を掃除するようになりました。
キャニスター型の掃除機は持っていましたが、大きいし重たいので出すのが面倒で、ほとんど使っていませんでした。
掃除はゴミが目立ったら小さな箒とちり取りで掃くくらいしかしていませんでしたし、全体は半年~1年に1回くらいしか掃除していませんでした。
それが、スティック型掃除機だと部屋の片隅に置いてあるので箒感覚ですぐ使えて、部屋全体に掃除機をかけて片づけを含めても短時間で終わるので、掃除が苦にならなくなりました。
そして思ったのが、目に見えていなくてもかなりの埃や髪の毛が落ちているということ。
シーツを敷き直したり布団を直すと必ず鼻がグズグズ言っていたのですが、頻繁に掃除機掛けをするようになってからそのようなことが全くなくなりました。
掃除って大事ですね…。

Calendar
«  October 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others