この世は童話じゃない



王様の耳はロバの耳、という童話がありますよね。
王様の耳がロバになっているという秘密を知ってしまった床屋が井戸の中に向けて大声でそれを叫びまくって言いふらしたい衝動を抑えていたのが結局井戸を通じて町中に知れ渡っていたというオチのアレです。

地面の穴に向かって叫んだり、原点では葦に話していたりと色々バージョンはありますが基本的な構造は「床屋が王様の耳の秘密を言いふらさないために発散して我慢していたけど結局なんやかんやでばれる」という感じです。

さて最近のツイッター関連のニュースを見ていると、この教訓のある童話と現実は違うんだなあと思い知らされる感じのものが立て続けに起こっている印象です。

ツイッターで変な、というか悪質極まりない脅迫や犯罪教唆なんかをしていたのがバレた結果、色々問題になって過去のつぶやきが掘り返されて変態的な性的な趣味を丸出しにしたちょっと見られたモンじゃないやつとかまで白日の下に晒されるアレです。

王様の床屋は、口止めをされたから秘密を守るために発散していたんです。
がツイッターのそれはというと、世界中の誰が見ているかわからないところに匿名なのをいいことに垂れ流しているんですよね。

現実の悪意は童話と違ってなかなか醜いですね。

東京と大阪の違い

テレビを見ていたら、外国人は東京よりも大阪を好むということをやっていました。

街頭インタビューで聞きこみをしたところ、東京はなんだか人がロボットみたいだという意見がありました。
道がわからなくて地図を広げていたら、東京人はスルーするのに、大阪の人は絶対やってきてくれると言います。

一方である外国人の女の子は、大阪でお店や風景の写真を取ろうとすると、おばちゃんがやってきてピースしてくるのよと少しお節介だという印象があるとのことでした。

大阪のおばちゃんはひょう柄などを着ているからまるで動物園だよという意見も(笑)ちょっと野獣感ありすぎな動物園ですね。
大型動物ばかりです。

やはり、街によって色があるんでしょうね。
私はどちらかというとクールよりもお節介の方が良いです。
あまり他の街へ行って暮らしたことがないので比較対象がありませんが、それでも大学などは家を出ていたのでその街の冷たさに触れて最初はびっくりしました。
同じ国ながらカルチャーショックというか、これでホームシックになる人もいるかもしれないと思いました。

慣れれば人は友達として親しい仲になれるのですが、その慣れるまでが長い地域とそうでない地域があるように思います。
個人によって性格なんて違うのだし一概に言いたくはないのですが、それでも傾向として街に人柄の特色があることは確かだと思っています。

もし住むとしたらやっぱり人とのつながりがある街の方が生きていきやすい気がするなぁ。

パソコンを触れる時間があれば携帯はいらない?

私には、パソコンを使える時間がたっぷりとあります。
それに、仕事場までの通勤時間が短いので、ちょこっとの隙間時間というものもほとんどなく、一日のうちで携帯を触っている時間はほぼないです。
変わりにパソコンを使って大画面で遊べるし調べられるので満足しているのです。
キーボードは大きいから打ちやすいし、iPadより断然速く打てます。
同じ量をどれだけの速さで打てるかを試したところ、600字で10分の差がありました。
やっぱり私はノートパソコンが触れればそれで良いですね。
携帯は、新しいものは確かに欲しいなとは思います。
小さいからベッドに寝転びながら動画を見れるし、スマホ専用の皆がやっているゲームもできます。
それで盛り上がっていると輪に入りたいなと思うこともありますが、今ここまでスマホなしのガラケーでやってこれたのだからいらないだろうと思っています。

パソコン買い替え検討中

パソコンの調子が悪いです。
数日前から、ハードディスクが壊れている可能性があるといった内容の警告が出ます。
これは起動しなくなるのも時間の問題です。
今、使っているノートパソコンは4年に使っています。
その間、二度の修理をしています。
さすがにそろそろ買い替えかなと思って、パソコン探しを始めました。
いつもOA機器会社に勤務している知人に、パソコンの選定をしてもらい、無料で設定までしてもらっています。
パソコンそのものは、めちゃくちゃ安いというわけではありませんが、設定を外部に頼むと2~3万円してしまいますから、私にとっては無料で設定もしてくれるという点で、その知人にお願いしています。
しかし知人も忙しい人なので、お願いしてから私の手元に届くまで時間がかかるという点が困っています。
今回のようにいつ起動しなくなってもおかしくないような状況のときは焦ります。
ということで、自分で家電量販店で見てきました。
お店の人に、今使っているパソコンの品番をお見せして、これと同等のレベルのノートパソコンが欲しいと言ったら、紹介してくれたのが、ひとつ型落ちの98,000円の品でした。
そこから訪問設定をお願いすると、2~3万かかりますから、結局12~13万円支払うことになってしまうんです。
私は設定等をしたことはありませんが、ホームページを運営しています。
ホームページ作成ソフトをインストールしたり、メール設定をしたりといった程度ならできます。
ですから家電量販店で買って、自分で設定してみようかなと思ったのですが、お店の人のお話を聞いている限り、専門用語がちんぷんかんぷんでし
たので、やはりお願いした方がよさそうな感じです。
知人に催促のメールを送りました。
早く持ってきてくれるといいのですが、今、出張中らしいのです。
私はパソコンを使って仕事をしているので、仕事ができなくなると本当に困ります。
来週までに届かないと、本気でヤバイ・・・。
早く知人から連絡が入りますように・・・。
そのパソコンに詳しい知人のHPはこちらになります。
Calendar
«  November 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

1
2
3
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
28
29
30
 
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others