東京と大阪の違い

テレビを見ていたら、外国人は東京よりも大阪を好むということをやっていました。

街頭インタビューで聞きこみをしたところ、東京はなんだか人がロボットみたいだという意見がありました。
道がわからなくて地図を広げていたら、東京人はスルーするのに、大阪の人は絶対やってきてくれると言います。

一方である外国人の女の子は、大阪でお店や風景の写真を取ろうとすると、おばちゃんがやってきてピースしてくるのよと少しお節介だという印象があるとのことでした。

大阪のおばちゃんはひょう柄などを着ているからまるで動物園だよという意見も(笑)ちょっと野獣感ありすぎな動物園ですね。
大型動物ばかりです。

やはり、街によって色があるんでしょうね。
私はどちらかというとクールよりもお節介の方が良いです。
あまり他の街へ行って暮らしたことがないので比較対象がありませんが、それでも大学などは家を出ていたのでその街の冷たさに触れて最初はびっくりしました。
同じ国ながらカルチャーショックというか、これでホームシックになる人もいるかもしれないと思いました。

慣れれば人は友達として親しい仲になれるのですが、その慣れるまでが長い地域とそうでない地域があるように思います。
個人によって性格なんて違うのだし一概に言いたくはないのですが、それでも傾向として街に人柄の特色があることは確かだと思っています。

もし住むとしたらやっぱり人とのつながりがある街の方が生きていきやすい気がするなぁ。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/earlean/16598
Calendar
«  November 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

1
2
3
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
28
29
30
 
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others