「これだ!これが求めていた電動工具だ!」 画期的な電動工具に惚れる

初めて電動工具を使ったのは(*^_^*)小学生の時
夏休みの宿題で工作する際に、当時近所にあった金物屋の頼んで
貸してもらったのが最初でした。
何かを作ることが好きだったこともありそれがとても嬉しくて、
いつかは買いたいと思っていたのです。
時は流れ、東日本大震災後にどうしても必要になり良いものが無いかと
(?_?)探していたところ、\(゜ロ\)驚くものが発売されていました。
これまで電動工具を買わなかった理由は、やりたい作業ごとに
大きな道具を買う必要があったため(^_^;)置き場所もとってしまうし
お金も掛かる。
その問題を解消する工具がブラック・アンド・デッカーから販売された
「マルチツール EVO」でした。

これのどこが画期的だっかのかというと、基部となるグリップや
バッテリーはそのままに作業内容に合ったヘッド部を交換できるように
なっている
のです。
これであれば今必要なワンセットを買い、必要に応じて
ヘッドの部分だけを買い足していけば!(^^)!良いですし、複数のヘッドを
買っても交換するヘッドのサイズが小さいために収納スペースも
少なく済むのが素晴らしい。
見つけた時には「これだ!これが求めていた電動工具だ!」
と口の出してしまう程でしたね。
さらには同じく工作好きな友人にも勧めてみたり。


実際に使ってみると思っていたよりもパワーがあり、
日曜大工レベルであれば(*^^)v十分に力を発揮できると感じました。
これを使って内壁を修繕したりベッドを作りましたが、
作業がしやすく大きな工具を並べることもないので
楽しく作業が進みました。
時間ができれば今度は壁一面使えるような大きな棚でも作ってみたいですね。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/earlean/9762
Calendar
«  April 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
29
30
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others