夏の思い出・・・

夏が来ると思い出す出来事があります
いつものように外仕事を終え
駐車場から事務所へと歩き戻っているときのこと
ふと、顔を上げた先に目に入ったモノ
キラキラと輝いて
事務所の前で打ち水をしている彼女の姿
蔵八宝
普段の薄化粧はすっかりなくなって
額いっぱいの汗
キラキラの正体は
打ち水?
それとも滴る汗?
じっと見つめる自分に気付いて
恥ずかしそうにうつむいたその姿に
心を奪われて
黒倍王
思わず出た言葉
「顔テカテカだね
「ほっといてくださいヽ(`Д´)ノプンプン
失敗しました(´・ω・`)
水に関係する夢を見ました
そして
目覚めた時に感じた違和感
濡れてる・・・
寝汗だけじゃない
まさか、やっちまったのか ←ミズノユメダカラネチョットダケシンパイシタ
ん?
そういえば甘い香りもする
おそるおそる目を開けて
視界に入ったモノ
スーパーファット


前夜の暑さに耐え切れず
ついつい、コンビニで購入したシロクマ
食べかけのまま
おそらくは寝落ちしたのでしょう
そのほとんどを枕に捧げて
僅かに底に残っている溶けた氷
別の意味でやっちまってました
シロクマの栄養素を十分に吸い取った枕は
カチカチに固まって
部屋の中に広がる甘ったるい香り
すぐさま、カバーを洗濯籠へ
本体はベランダへ
暫くの間夜のシロクマは禁止となりました(´;ω;`)
この時期になると期待する事があります
うちの社長ビールをあまりお飲みにならない
で、お中元に贈られたビールの処分をいつも任されます
今年も期待していたのですが
先週の県外出張の際に既に別の社員へと渡ってしまっておりました
残念に思っておりましたところ
先ほど、2本だけ缶ビールを頂きました
社長、ビールのおすそ分けもいいですけど
King Wolf狼王戦宝
そろそろ夏の賞与ください( ^∀^)ゲラゲラ

時間がかかります(T_T)

本日、魔根スマホからガラケーに戻しました。幸い番号は変わらずに済みましたので、これまで通りどうぞよろしくお願い致します。
ただ、スマホからガラケーにアドレスを上手く転送出来なくて時間がかかります(T_T)
Wi-Fi環境の元でなら赤外線送受信が出来てスマホのアドレス帳もガラケーに移せるみたい。

家では上手く転送出来なかったので日を改めてWi-Fi環境の元で再度チャレンジしてみます。
一部転送出来たアドレスもあったのですが、受信が出来ても中身が空だったりでかなり時間がかかりそう
設定や赤外線転送がこんなに厄介とは思いませんでした。文字をボタンで操作するのは久しぶりで返信がVigRx遅くなると思いますが御勘弁を。それでは失礼します。

海外赴任は繰り返す?

昨夜はマレーシア駐在時代に、家族ぐるみで苦楽を共にしたS社時代の元同僚Hさんが再びマレーシアに赴任になったとのことで同仁堂牛黄清心丸、マレーシア駐在仲間による壮行会が品川の某居酒屋でありました。Hさんにとっては2回目の海外赴任です(同じ、マレーシアですが)。

以前から感じていましたが、、、海外赴任って同じ人が複数回繰り返すような気がしますが、S社以外ではどうなんでしょうか? 今日のメンバーの中にも、結構な割合で複数回海外赴任経験している人もいるし(私も、S社時代だけでも現地間異動1回、再赴任1回あったし)、現在、マレーシアに駐在している良く知ったメンバーも、再赴任組が結構いますね。

行く本人は慣れたところなので結構楽しみですし、即戦力としては十二分ですが、人材育成、技術やスキルの継承という999皮炎平観点からはどうなんでしょうかね。。。もっとも、S社さんは昨今のニュースでも取り上げられているように、大規模な構造改革を複数回しているので、人材に関しても台所事情が苦しいのかも知れませんが。。。

でも、他社にいる私のFacebook友達も、韓国痩身一号 複数回海外赴任の人が結構多いですね。。。海外赴任を嫌がる若者が増えているというのも、その一因かも知れません。尚、私の交友関係をみるかぎり、2回目以降は子供の教育の関係で単身赴任になる場合が多いので、ちょっと寂しいかも知れませんが(or 嬉しいかも知れませんが、笑)。

追伸:German Black Widows興奮剤
壮行会に際し、六本木から品川まで歩いてみました。殆ど南下するだけなので分かり易い道でしたが、約4.7km、45分のウォーキングでした。

苦手な女性

私は「女子」という言葉を、やたらと連呼する女性が苦手だ。
「女子」がつく言葉としては「女子力」「女子会」など、最近よく使われる。
韓国痩身一号
この「女子」という言葉は、下は何歳からを指すのだろうか。
私は、小学生は「女の子」で、中学生から「女子」と呼ぶようにしている。
高校生、大学生は言うまでもなく「女子高生」「女子大生」というので「女子」である。

それでは、上は何歳までを「女子」と呼ぶのであろうか。
同仁堂牛黄清心丸
先日、私の高校の同窓会があり、席順を決めるにあたり
一人の女性が「女子は、こっち、こっち!」と、やたらと連呼していた。

同窓会であるから、その女性は、私と同じ歳であり、今年で49歳になる。
49歳になる女性が、自らを「女子」と呼ぶには、少し厚かましくはなかろうか。

「女子」というよりかは「婦人」と呼ぶのが適切ではなかろうか。
どうしても「女子」という言葉を使いたいのであれば「婦女子」が適切ではなかろうか。
German Black Widows興奮剤
ただ、その女性は「婦女子」というよりかは「不女子」の方が適しているように思えた。

安保理の指導力の低下が著しい

政府が国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指し奮闘してきた。
私個人の感覚で、最近、安保理の指導力に疑問符を感じる。
巨根カプセル
今回、安保理拡大へ日本、ブラジル、ドイツ、インドの4ヶ国が新提案したがこれは10年前にも提示し拒否権発動で否決された。

内容は前回同様、常任理事国が現在の5を11に。違いは新提案で、非常任理事国を現在の10から15に増やすと言った内容だ。

今現在、常任理事国は安全保障に対して正しい指導力を発揮しているとは到底思えない。

自国の思惑だけで拒否権やら安保理に決議を提示したり酷い有り様だ。

結果的には悪化が進む。

今回の新提案も中国、ロシアが共同歩調で拒否権発動して否決されるであろう。
超級猛男健力カプセル販売
フランスなんか人道危機に絡む案件で、常任理事国は拒否権の行使を控えると改革案が示されたが戦勝国の既得権の後退に繋がる改革案には後ろ向き。

そもそも安保理決議で採択される前にどういった懸念材料がありそれに対して対策はとられていたのか?

今現在、中東アフリカが崩壊に等しいくらいあれている。

ISILが誕生してしまった以上、押さえ込むには空爆と地上戦が同時に履行されなければならないが、国連安保理は地上戦にはリスクが有りすぎると議論は上がりにくい。
魔鬼天使Muira.PuamaII
そもそも世界の安全保障を話し合う場でISILをどういった対策で封じ込めるか議論が遅れ、国連で足並みを揃えられず、本来はスピーディーに初期段階のISILの時点で国連軍を投入し空と地上戦を展開すべきだった。
それで掃討出来たはずだが、表現が適切ではないがネットの宣伝効果でISILが増殖して完全的に掃討は難しくなってしまった。
しかも安保理は各国の思惑で現場の民間人が蔑ろにされている。

さらにイスラム教に偏見も出かねない!
フランスの風刺画問題などは例だろう。

どうしたら平和的に破壊的活動を止めるのか?
思惑や利権なしでの世界的外交も問われている気もしていてならないのだ!

日本の立場では後藤さんが死亡した事実。報復ではなく現地人の難民が生活に戻れるように支援を世界的にどうするのか?
SPANISCHE FLIEGE D5
安保理の存在意義も問われている。