楽天・松井稼、現役続行へ!来季42歳シーズン「体力的にも自信あります」

今季で2年契約が満了する楽天・松井稼頭央内野手(40)が、来季も現役を続ける意志を固めたことが12日、分かった。「まだ体力的にも現役を続ける自信があります。ずっと仙台でプレーしていきたいです」と契約更新への思いを明らかにした。

巨人倍増

 今季は52試合に出場し、打率・213、2本塁打、13打点をマーク。日本通算200本塁打にあと1本とし、日米通算で2682安打を積み重ねている。

 モチベーションがある。西武入団後のテレビ番組の収録で、たけし軍団・井手らっきょと100メートル走の対決を行い、勝利したもののスタート直後にリードを許した。「それまでスタートダッシュで負けて相手の背中を見ることがなかった。俺も絶対にスピードのある40代になろうと心に決めた」という。

超強黒倍王

 前日11日の日本ハム戦(コボスタ宮城)には「5番・左翼」で先発し、三回に左翼線二塁打を放った。四球で出塁した六回は、茂木の左中間三塁打で一塁から一気に生還した。「とても40代とは思えないスピード。体も筋肉ムキムキだしね」と梨田監督。球団側の評価も高く、シーズン終了後に契約更新を前提とした話し合いが行われる見通しだ。