鳥越俊太郎候補、週刊新潮を告訴

東京都知事選(31日投開票)に立候補している鳥越俊太郎候補(76)の弁護士は28日午前、同日発売の週刊新潮の記事が「事実無根で選挙妨害にあたる」として、公職選挙法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで、東京地検に告訴状を提出した。

 すでに同様の記事を掲載した週刊文春についても刑事告訴している。記事は、鳥越候補に関して、過去に女性に絡んだ疑惑があったとする内容で、27日に鳥越候補の弁護士が、週刊新潮編集部に抗議文を送っていた。

 週刊新潮編集部の話「いきなり東京地検に刑事告訴とはあきれるほかありません。まずはご自身の説明責任を果たされることを強く願います」

花痴
妖姫
淫インモラル