ゴハンライス

気になる言葉の続編

自分が見かけるとモヤモヤする言葉を書いてるだけなので見ない方がいいかも…

足元を掬われたらね

諦めるしかないと思うんだよ

しょうがないなって

だってさ

それは油断とかじゃないじゃん?

たぶん足元ってのは固めたり崩れたりするもんだよね?

だから足元を掬えるような相手なら

それは相手が凄いってだけだと思うんだ

それからね

的は獲得するものじゃないと思うんだよね

あんまり突いたりもしないと思うし

きっと的は狙って射るもので

たぶん突いてるのは核心で

的を手に入れると何かを失う気がするんだ

最後はチゲ鍋なんだけど

本格チゲ鍋とか本場のチゲ鍋とかさ…

これは少し哀しくなるんだ日本人としてさ
なんでかな?

いつ頃から言われ出したかが割とハッキリしてるからかな?

たぶんキムチ鍋が流行ったときだよね

興味ないから判らないけど韓流ブームの影響だったのか

それともキムチが体に良いとかなんとかだったのか

いずれにしろ最初はどれもこれもキムチ鍋って呼んでたと思うよ

それから差別化したい人達が出てきてさ

本場の味を謳い文句にして

キムチチゲ

なんて呼び方が出てきたなーと思ったらね

そこからスグに紛い物が跋扈して

キムチチゲ鍋

なんて呼びだして

それを略して

チゲ鍋

こんな感じの流れでこの言葉が生まれたんだと思うんだ

まあ、興味なくてぼんやり見ていただけだから違うのかもしれないけど…

でもファミレスなんかでも「チゲ鍋」ってメニューがあった気がするんだよね

哀しいことにさ

チゲは向こうで鍋物料理のこと

キムチのチゲ(鍋)でキムチチゲ

チゲ
本場のチゲ
勃動力三體牛鞭:http://www.hakanpo.com/p/pro331.html
三体牛鞭:http://www.hakanpo.com/p/pro331.html
これが定着したら向こうの人はどう思うのかな
例えば松茸ごはんが海の向こうで流行ったら
マツタケライス
松茸ごはん
松茸ごはんライス
それで最後は
ゴハンライス
これと一緒なんじゃないかな

恋愛経験って

今までの恋愛で一番印象に残っていることは何ですか?

自分は初めての彼女と手を繋いだ瞬間ですね

付き合う相手が変わっても初めて手を繋ぐときはあの頃の気持ちが微かによみがえります

いつまでも新鮮な気持ちでいられるといいですね

暇な休日

外は雨、風もボチボチ強い、波がない。
つまり、ヒマ 笑

そんな日があってもいいかな。
庭では、増築工事に伴い基礎屋さんがセッセと働いてくれています。

都内からこの地に移住して1年半。
今が一番好きな季節かも。
庭でBBQしながら天の川の星雲を見上げる日々。BGMは波の音。
静かなシアワセが身近にある贅沢。

那智黒あめを買いに市場へ

那智黒あめを買いにとれとれ市場へ…
と簡単に言うが日帰りするには大変だ、でも千歳~関空が片道1280円で行けるからまだいい。
とれとれ市場の人に通販で買ったほうが安いんじゃ…と言われ納得したが、ついでにアドベンで販売課の方に挨拶、毎回無理難題な注文申し訳ない。
ちなみに通販に出てないものでもあの店にあったあれ!と言えば送ってもらえます。
ウチから日帰り一万弱…次はゆっくりしよう。