ヘイトスピーチ被害申し出=条例施行初日に在日団体―大阪

大阪市でヘイトスピーチ(憎悪表現)の抑止を目指す全国初の条例が1日施行されたのを受け、在日韓国人らでつくる団体がインターネット上で閲覧できるデモの動画など12件がヘイトスピーチに当たるとして、市に被害を申し出た。

 市は月内にも有識者による審査会を開き、認定の可否を慎重に協議するが、判断に数カ月かかるという。

 申し出たのは「ヘイトスピーチを許さない! 大阪の会」。過去に市内で行われたデモの動画や交流サイト(SNS)への投稿などが、条例施行後もネット上に残っており、差別をあおる表現があるとしている。同会の宋貞智代表は「大阪にはヘイトスピーチはいらないという強い思いで申し出た。社会に訴えて無くしていきたい」と話した。 

壮天根
巨根カブセル
中華牛鞭
三體牛鞭