ブランドコピー伝統の皮革素材が現代の意匠と融合

適度なハリと繊細な表情、しなやかな質感と高い堅牢性を誇る水牛の革。なかでも「No.66 Water Buffalo」と呼ばれる素材は、スーパーコピー時計天然の皮革素材のなかでも、最高級の部類に入る。「コーチ」は創業当初から、このNo.66 Water Buffaloを採用してきたという。そして今回、その系譜を継ぐ最新のコレクションが発表された。リリースに際して、ブランドのクラフツマンシップをユニークな手法で表現した映像を制作。

夏の新作として発売されるこの「ウォーター・バッファロー コレクション」では、パネライスーパーコピー経年変化も楽しめる伝統の皮革素材に、屈折する直線がアクセントになったモダンなデザインとビビッドなカラーリングが用いられた。

ラインナップされるのは、ウォレット、パスポートケース、カードケース。各アイテムには、水牛のモチーフとヒストリーを要約した英文のテキストがエンボスであしらわれている。

ブランドのヘリテージである素材を、鮮やかなカラーコントラストと機能的かつミニマルなデザインで仕上げ、ブライトリングスーパーコピー現代的なプロダクトとして打ち出すウォーター・バッファロー コレクション。フレッシュな印象とタイムレスな魅力を備えたあらたな名作が、コーチの歴史にくわわった。

伝統と独創性の角型モデル

スーパーコピー時計の大半はラウンド型であるから、角型というチョイスは、それだけでも腕元に人目を惹き付ける“攻め”のスタイルである。しかも、それが伝統あるマニュファクチュールのゴールドモデルなら、存在感は一際強力であり、機能とデザインの面でも強いオーラを放っている。

20世紀の前半に世界を席巻したデザイン様式がある。それがアールデコであり、腕時計のデザインにも大きな影響を与えている。装飾は抑制し、機能性を重視。ウブロスーパーコピー幾何学的要素や対象性を重要視すると伴に、直線とカーブのコントラストを活かす……など、多くのプロダクトデザインに取り入れられた。

ここに取り上げた「ヴィンテージ1945」の場合、正面から見ると直線的な角型ケースだが、サイドから見ると手首に沿うようカーブを描き、装着感を向上させると伴に、エレガントに時計を見せる。12時位置の2枚のディスクにより日付を表示する独自のラージデイトと、6時位置のムーンフェイズが、文字盤のアクセントになり、シンメトリーな構成も強調している。ピンクゴールドのケースはほど良いラグジュアリー性を発揮し、贈り物にふさわしい華を添えているのだ。

アールデコのデザインは、20世紀前半の時計のデザインに多大な影響を与え、角型時計の多くが、この大トレンドの中から生まれてきた。ジラール・ペルゴの大定番「ヴィンテージ1945」も、オリジナルモデル(写真右)は、1945年に登場。ロレックススーパーコピー過去のヴィンテージモデルの伝統を受け継ぎつつ、現代的な解釈を添えて一大コレクションを形成している。
Calendar
«  May 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others