人の目を見よう。

目が合う人になろう。

私はよく人の目を見て話す方だし
人からもそれを言われる。

でも、足りないなと気づいた。

私は、私が相手の目を見たい時に見てる。
相手が私と目を合わせたい時は見ていない。

例えば
相手が遅刻して謝る時
相手が私にお礼を言いたい時

それは受け取っていない印象を残すし
実際、受け取れていないのだと思う。
相手が望む量は。

目を合わせる回数を増やせるようにしよう。

私はモテる人になりたい。
会社のトレーナーは
この仕事は恋愛・セックスと同じだという。
その通りだと思う。
私は恋愛がすこぶる下手だ。

モテる人に、ファンが多い人に
人から好かれる人になりたい。
こんなこと、思ったことない。
ここまで。

相手に好かれようが嫌われようが
どうでもよかったから。

モテる人になりたい。
口説かれるくらいに。
素直に、謙虚に、ならなければ
そして、相手の気持ちを受け取れるようにならなければ
それは無理だと思う。

人の目を見よう。
見れる余裕を、ゆとりを、持てるよう
ゆっくりを心懸けよう。
街頭覇王
五夜神
男露888

それは好きなの?嫌いなの?

男子に聞いた!一緒にいて疲れる異性のタイプランキング1位「香水がキツい」

私の場合,一番ダメなのが,「とことん接点の無い人」
興味の範囲や思考パターンに接点の無い人って,ある意味,自分にとってはエイリアンなわけです。
この場合,好きにも嫌いにもなれない。積極的に関わっても仕方が無いと思う。

「疲れる」と言う点においては,「世話の焼ける子」

……実はこれが,大好物でもあるから,困る。好きだけど,しんどい。

具体的には,接点があるようなんだけど,なんか,発想や思考過程が変で,行動パターンも危なっかしかったり。

あえて一言で言うなら,「あてにならない人」。

当てにならないから,世話を焼きたがるし,ちゃんと理解してあげなくちゃ……なんて,余計なことを考える。

でも,大好き。付き合うんだったら,絶対ムリだと思うけど。

どうしてなんだろう?

……多分,そう言う彼女を持った経験が,ある意味,原体験みたいなものになっているのかも。

結局,現実的な選択は,「自分がどれだけ好きか」と言う尺度は置いといて,

「私に合うか」
「あてになる人か」
「私がどれだけ,信頼されているか」

そして,最大のポイントが「私のことを好きになった,と言うことに自信を持っているか」

あてにしても大丈夫な人に,しっかり好まれたのなら,手放さないほうが賢明だと思うし,実際,逃げられないし。

正直,楽させてもらっています。恋愛や結婚に自分の時間やエネルギーの大半を費やすようなことの出来る年齢でもないし。「好きか嫌いか」じゃなくて,「合うか合わないか」が決め手なんです。
大印象
韓国痩身1号
三體牛鞭
Calendar
«  June 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
 
 

search this blog.
category
archives
links
others