気配もなかった

あ、アマ? アマってことは・・・・・・ アマっていうのは、普通、女性に対して使う言葉だよね? ってことは、このご主人が探しているのは『女』?
オイラは箒だけど、性別的には・・・・・・どっちなんだろう? じ、自信がないけど、たぶん、どちらかといえば、『男』だよね美麗華領隊
もっとも男箒だとか、女箒なんて話にも聞いたことないけどね。
とすると、オイラを指して、『アマ』っていうのも、ありえるのかな?
う~ん・・・・・・ わからない。

「あの貧乳、ガリガリ婆め! 腹黒うそつきめ! いけ好かないクズ魔女め!」
え、え~と・・・・・・
このご主人が探している相手って、もしかしてオイラじゃないのかな?
大体、オイラにはおっぱいなんて元からないし、当然、貧乳なんて罵倒されるいわれはない。たしかに、ガリガリではあるけど、婆といわれるほど、見た目、年をとっているってわけでも。
どこぞの礼拝所で瞑想している少女なら、腹黒だとか、うそつきだとか言われるのがぴったりだけど、オイラ、ご主人にウソついたことなんて一度もないし。大体、ご主人が小屋にいるときに、ご主人に話しかけたこと自体、一度もないわけで・・・・・・
そして、クズ魔女って、オイラ魔法が使えるけど、それはご主人がどこかへ消えていった後からの話なので、ご主人美麗華領隊がクズ魔女とののしるほどに、オイラが魔法を使えるなんて知っているはずもないのじゃないだろうか?
ってことは、もしかして・・・・・・?
このご主人、オイラのご主人じゃないのか?
ただの姿が見えない、掃除道具入れ荒しの犯人ってだけじゃ?

「クソッ! あいつめ! どこにいやがる! クソッ!」
虚空の声は忌々しげにそうつぶやいてから、なにか呪文のようなものをくぐもった声で唱え始めた。
――クカタラソ、ベート、キウホ
飛翔の呪文!?
ってことは、ここから逃げていく気か?
オイラは慌てて、呪文の詠唱に入る。
荒らしの犯人が逃げ出す前に、なにか攻撃魔法をぶち当てて、足止めし、相手の正体を見破らねば!
でも、オイラの呪文の詠唱、まだ半ばというのに、
――ベート!
飛翔の呪文の最後が聞こえてきた。
間に合わなかった。
ちょっとだけ空気が動いた気配がした。そして、その張琛中醫空気の動きが治まったころには、もう、そこにはなんの気配もなかった。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/gentapiano/27100