甘い、かなぁ?

家の子供、誕生日はスーパーマリオをテーマにしたパーティーをしたんだけど、
プレゼントにマリオのフィギュアを貰ったの。
きのこもあるの!

それを非常に気に入っているんだけど、この前お店に行ったら、マリオがカートに乗っているものがあったの。ほかに、ノコノコがカートに乗っているもの、ルイージ、ピーチと何種類かあって、ディスカウントのお店で1つ5ドルから10ドルで買えるものだったんだけど、お金、ママは無いから、ダディーにお金貰ったら?と、買わずに帰ってきたの。

その日、旦那は子供に10ドルあげたのよね。
翌日、そこに買いに行こうとしたんだけど、道に迷ってそのお店にたどり着けずに断念。
もう一度地図をじっくり見て、今日再挑戦したんだけど、マリオのフィギュア、ぜーんぶなくなっていた!!

マリオって、そんなに人気があったの?!

ディスカウントのストアだから、定期的に入荷するとかそういうものではないと思うのよね。
マリオのなんて、誰も買わないと思ったら…。意外とマリオ好きはいるのね~。

子供が悲しんでいたので、隣のディスカウントストアものぞきにいったの。
そしたら、ブロックで作るタイプのドンキーコングがマリオカートに乗っているものが10ドルであったんだけど、6歳からってなっているものだったから、それは少し難しそう。それでも、10ドル持っているからそれを買う!と子供が言っていたんだけど、その隣にアングリーバードのおもちゃが。そちらは7歳から。さらに難しそうだけど、そちらがいいと言い出したの。
どうせそれも10ドルだろうと思って、どうしてもそれが欲しいなら仕方ない…と思ったら、16ドルだった!

子供が持っているのは10ドルなので、これはお金が足りないから、買えないよ。
これがどうしても欲しいなら、働かなくちゃ!と、話をしたら納得(したかどうかは良く分からないけど…)とりあえずすぐにあきらめてくれたので、そのまま帰ってきたの。

買いたいものがいっぱいあっても、お金が無いと買えないから、お金を貯めて、考えてお金を使うんだよ。お金は、お仕事をしないと貰えないんだよ。ママもお仕事をしてお金を貰って、それを貯めて欲しいものを買うんだよという話をしながら帰ってきたんだけど、私の中では、お金の話を少しできて、ちょっとばかり教育できてよかったわと思ったのよね。

その話を旦那にしたら、私は甘いって。そういうものをすぐに買ってあげようとするから、すぐに泣いてわがままを言うようになるんだって言われてしまった。。。

私、10ドルしかもっていないのに16ドルのものは買えないよって、買ってあげなかったのに。。。
それのどこが甘いんだろう?

分からない…。私、間違ったことを言った??? 旦那の思考が、分からない…。
威哥王
三便宝