『No Man's Sky』開発チームが日本語版に着手!ファイルサイズなど詳細も

期待の新作SFアドベンチャー『No Man's Sky』開発ディレクターSean Murray氏より、同作配信ディテールや現在の開発状況が報告されています。

先日には大盛り上がりのHello Games社内フォトと共に開発完了が報告された『No Man's Sky』。Sean Murray氏によれば、現在同作開発チームは第1弾パッチと日本語版の準備に取り組んでいるとのこと。後に注釈を入れているものの、漢字テキストが表示された中国語版スクリーンショットを投稿しながら日本のユーザーに向けた『No Man's Sky』の開発状況を示しました。

また、同作のファイルサイズは6GBになるとのことで、そのうちの多くがオーディオデータで占められているのだとか。広大な宇宙で星々を自由きままに旅する、そんなダイナミックなテーマを掲げるにしてはスリム過ぎるようにも感じられますが、本作で冒険できるロケーションはほとんどが自動生成で作り出されるもの。意外に小ぶりなサイズ感であることも頷けるかもしれません。『No Man's Sky』PS4/PCを対象として北米では8月9日、欧州では8月10日、英国では8月12日より発売。国内ではPS4を対象として、8月25日よりリリースされます。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/giveittomeee/25681
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others