1850人 日本橋「橋洗い」

中央区の日本橋で26日、恒例の「橋洗い」が行われ、地元町内会や周辺企業の関係者ら約1850人が手作業で汚れを落とした。

紅蜘蛛

媚薬購入
 今年で45回目。作業は橋を通行止めにして行われ、参加者は厳しい暑さの中、約2時間にわたって、デッキブラシやたわしで日本橋の車道や欄干を磨き上げた。仕上げに地元消防団などがホースで放水し、汚れをきれいに洗い流した。

 家族4人で参加した杉並区の小学1年、小野ひなたさん(7)は「暑かったけれど、ブラシで一生懸命こすった。きれいになってうれしい」と話していた。

水難救助技術62人競う 青島ビーチで国際大会

「三洋物産インターナショナルライフセービングカップ2015」が19日、宮崎市の青島ビーチで始まった。日本やニュージーランド、台湾など6か国・地域の62人が「ビーチスプリント」「ボートレスキュー」などの競技に臨んだ。
媚薬ランキング

妖姫
 水難事故防止などの訓練・技術をスポーツ化した大会で、孫と観戦に訪れた同市吉村町の主婦、淵田優子さん(66)は「すごい迫力」と感心した様子で話していた。20日も午前10時から行われる。

引き抜いたら しめ縄風大根…龍ヶ崎

内職でしめ縄作りを始めて10年となる龍ヶ崎市大塚町の福岡ゆきさん(77)が、しめ縄のように絡み合った大根を収穫した。福岡さんは「神様からのご褒美かな」と驚いている。
ru486

即効性強精剤
 福岡さんが3日朝、自宅の家庭菜園で収穫作業をしていたところ、なかなか引き抜けない大根があった。力を込めると、長さ約30センチの2本が絡み合った大根が持ち上がった。

 福岡さんは2004年末、「生活費の足しになれば」と、しめ縄作りを開始。ほぼ毎日、手作業で作り続け、千葉市の業者に納入している。

 しめ縄は、神がいる神聖な場所を表すとされる。折しも、4日は74歳で亡くなった夫・正一さんの七回忌の法要だった。大根は、仲むつまじい夫婦のようにも見え、福岡さんは「夫が引き寄せてくれたのかもしれない」と喜んでいた。

岡山県警が新幹線警戒活動を公開 放火事件受け強化

東海道新幹線放火事件を受けて全国の警察が新幹線の駅や車内の警戒を強化する中、岡山県警は3日、JR岡山駅と山陽新幹線車内の警戒活動を報道陣に公開した。
インモラル

女性用精力剤
 JR岡山駅では、駅構内や新幹線ホームを警察官が2人一組で巡回後、上りの山陽新幹線ひかり号に乗り込み、不審物がないかなどをチェック。乗客に「変わったことはありませんか」「荷物には何が入っていますか」などと声を掛けた。

 出張先の岡山から静岡に戻るという団体職員の男性(57)は「警察官が見える形で警戒してくれるのは心強い」と話していた。