サービス残業は嫌よね

「常連なんだからもっとサービスしてよ」

って、韓国痩身一号とんでもない究極の勘違い発言だと思う。

風俗、キャバ、割り切りなんかでも男性客が女の子によく言ってる言葉だと思うけど。

そういうのはさ、店側(サービスする側)から提案するから価値があるんじゃないのかね?

レストラン言って、「この店来るの3回目だし10%オフしてくれよ~」とか、「このお店気に入ったし、また利用するから一品タダにして!」とか言ったら笑い者でしょ。

だいたい、そういうこと言う奴に限って小物。

風俗、キャバ、割り切りでもそう。

2~3回来ただけで常連とか言い出したりする。
ひどい奴は、初めて会ったのにもっとサービスしてよ~とか言ってくるみたいね…。

女の子の方から、「いつもありがとう、サービスするね」と言ってもらえるから価値があるんでしょ。

安く済ませようとする男に、サービスしようと思う女の子はいないさ*\(^o^)/*

ましてや、本来は好意でしてもらうはずのサービスを自分から強要するなんて…残念で恥ずかしい男認定されるだけ。

覚えておいたほうがいい( ̄▽ ̄)

それにね、質のいい常連さんは、一切つまらない戯言は言わないものよ。

むしろ去り際には、「いつもありがとうね」と感謝まで述べてくれたりするもの。

きれいに遊ぶことを知ってるからね!

対してしょーもない男は、女の子に平気でサービス残業させようとする。

「もうちょっとイチャイチャしてたいよ~」
「この後食事どう?」
「もしよかったら店外で会わない?」
「友達になろうよ、LINEしようよ」催情剤

こんな言葉、うっかり言いがちだと思うけど、仕事した女の子からしたら面倒なだけ。

サービス残業なんてしたくねーんだよ!と思われるだけなんだよなぁ(~_~;)

ほんとに一緒に過ごしたい人なら、女の子から誘いますし、提案しますよ。察してあげてくださいよ。仕事終わったら帰りたいのが普通でしょう。

自分を特別扱いしてほしいと思うのは分かるけど、しつこいと本当に嫌われるよo(`ω´ )o

もし自分が、「やっと仕事終わったぜ帰ろう!」ってときに、あたかも当然のように上司にサービス残業してねーって言われたら嫌でしょう。

え、給料でないのに?とか、この後予定あるのに?とか思ってしまうでしょう。

だらだらと仕事を引き延ばしたくない!って思うでしょう。

そんなものなんですよね(⌒-⌒; )

女の子の立場としては…次の仕事(客)を入れればもっと稼げるのに、わざわざそこにで留まる必要は皆無なのですよね。

客と長々喋ったり、ご飯なんて、時給でもでない限り行かない!っての納得だと思う…。

仕事中ですからね。それに友達じゃないんだし。
たとえその後予定がなくたって…ねぇ?

一緒に過ごしたいと思えるかって話ですよね。性欲の処理で来た男と。

ちょっと有り得ないよね。時は金なり(´・_・`)

男性にしたら、「さっさと帰られるのは寂しい」とかあるんでしょうけども。それが仕事なのですよね…うん。

だからこういうのは、気持ち割り切って会う方がラクなんだと思うけどね(^_^)

身も心も充実、ゆったりした時間を過ごす…なら、お金を払って会う相手にはあまり期待しないことだね。

結果的に良い関係を築くことも不可能ではないけど。

心に、余裕をヾ(@⌒ー⌒@)ノ女性用媚薬 ランキング

井上ひさしの国語元年

笑うしかないって 失礼ですが、かつてNHKでこの本のドラマがありました。

日本人が会話していましたが、ハーバルビビッド字幕テロップが流れて 文字放送してたドラマは後にも先にもないでしょうか。

鹿児島弁、高知、福島、江戸ッ子、江戸山之手、後は忘れました!

川谷卓三さんが明治政府の役人で、いわゆる標準語の言葉をどうするかの 仕事を託された話です。

しかし、家族、使用人、居候等がお国自慢の言葉を皆が川谷さんに迫るから笑うしかないドラマですね~♪

奥さんが薩摩鹿児島弁で あの!ちあきなおみさん、舅さんも薩摩鹿児島弁、川谷さんは土佐高知弁、

居候の佐藤慶さんが福島弁でしたからね~♪

字幕スーパーがなければ 解りませんでした!

まだ方言が在ったはずですね~♪
書生もいましたからね~♪アフリカ超人

盗聴するには、アメリカが北朝鮮の様に拉致しますね~♪

カブスの和田投手が戦力外に メジャー40人枠外れる

米大リーグ、カブスは11日、和田毅投手(34)をメジャーでプレーできる40人枠から外し、戦力外にしたと発表した。カブスはプレーオフの地区シリーズに進出しているが、和田は出場メンバーから漏れてチームに同行していなかった。
女性用精力剤

催淫薬
 カブス2年目の今季は左太ももの張りや左肩三角筋の炎症で先発7試合を含む8試合の登板にとどまり、1勝1敗、防御率3・62の成績だった。

 プロ野球ソフトバンクからオリオールズ入りした2012年に左肘靱帯の修復手術を受けた。2年間メジャーでの登板がないままオリオールズを退団し、昨季はカブスとのマイナー契約から昇格を果たした。