ペン型ビデオカメラがスーツなどの胸ポケットへ

ボールペンのカモフラージュを施したペン型ビデオカメラです。

動画は、1920x1080のフルハイビジョンサイズの対応するほか、付属CD-ROMを使用して1280x720のハイビジョンサイズに設定変更しての記録も可能です。
1280x720の場合は、最大60fpsの滑らかな動画撮影が可能となっているので、数ある小型カメラの中でも一味違う映像が撮影可能となります。

電源は充電式となっておりPCまたは別売りのUSB-ACアダプター等を使用して充電を行います。

隠しカメラ

記録には内蔵メモリ8GBを使用。
バッテリーの持ち時間は1時間となっており、ちょっとした商談や話し合いなどに最適です。

このペン型隠しカメラの最大の特徴は、付属CD-ROMを使い様々な設定を変更できる事です。
設定項目には、記録解像度はもちろんの事、時刻設定、音声記録のボリュームやタイムスタンプのON/OFF、各種画質設定などもあります。
この手の小型ビデオカメラには、ほとんどの機種でタイムスタンプのON/OFFは無く、必ず入るか初めから入らないかの2択でした。
この価格帯の偽装型カメラの中では、細かく設定できる本機種は、非常に貴重な機種となります。

本体の前面部のクリップ上部にカメラがあります。
クリップ部分には、レンズカバーが付いていますので、記録をしない時は、レンズカバーをする事で表からカメラレンズを見られる心配がありません。
隠しカメラ上部には、電源ボタン・撮影ボタンです。
本機種は、操作ボタンは一つしかありませんので、短く押したり長押ししたりする事で、各種操作を行います。

本体の背面部にはマイク・動作確認用のLEDインジケーターやリセットボタンがあります。
リセットボタンは、本体がフリーズして動かなくなった場合などに使います。
本体が動かなくなってしまったら先端が細くなっているクリップなどで本体内部のリセットボタンを押す事で、正常に動作を行える場合があります。

スーツなどの胸ポケットへ

超小型防犯カメラ

スーツの胸ポケットに装着です。胸ポケットに装着する際は、シャツなどの柔らかい素材ですと、暗視カメラの重みでレンズが下を向きがちになるのでご注意ください。

関連サイト

http://www30.atwiki.jp/goobuy/pages/17.html

http://rawfoodmedia.com/profile/goobuy

http://www.runningfreeonline.com/Profile/Activity/ActivityId/1303892

妨害装置のスイッチを入れるだけでGPS電波を遮断

巧妙に仕掛けられた無線式盗撮器を無効にするには盗聴遮断機

原則的に盗撮器と名称する機器は存在しません。盗撮行為を行なうために使用される機器が盗撮器と一般的に呼ばれています。

カメラ搭載携帯電話・カメラ搭載ICレコーダー・無線式ピンホールカメラ・デジタルカメラ・フィイルムカメラなど盗撮目的のために使用される場合、立派な盗撮器となります。

盗聴遮断機

しかし、どこから見ても盗撮のために使用されると考えられる偽装型(置時計型・壁掛け時計型・ACアダプター型・絵画型・その他)の無線式カメラが低価格でネット販売されており、誰でも簡単に購入することができます。

また、無線式ピンホールカメラなどは超小型化され容易に仕掛けることが可能になります。

このような携帯電話電話利用デジタル盗聴器(docomo、au、SoftBank、WILLCOM、EMOBILE)などの携帯電話会社の携帯電話)が知らぬ間に目的の場所に仕掛けられ、知らぬ間にデジタル盗聴されてしまいます。
このような携帯電話利用デジタル盗聴器を偶然にも発見することができればよいのですが、仕掛けられた事に気付かなければ発見することは極めて困難です。仕掛けられた期間、知らぬ間にデジタル盗聴されてしまいます。

しかし、このような携帯電話電話利用デジタル盗聴器を知らぬ間に仕掛けられたとしても、デジタル盗聴される事から逃れのる防衛手段はあります。
そして、確実な電波遮断機を取っておけばデジタル盗聴される行為から回避することが可能です。

妨害機

携帯電話・PHS携帯電話を利用してデジタル盗聴器として使用するケースがあります。イヤホンマイクの端子に高感度小型マイクロホンや高性能イヤホンマイク(マイク部のみ使用)をジャマー接続した携帯電話盗聴器・PHS携帯電話盗聴器です。

携帯電話・PHS携帯電話を利用したデジタル盗聴器は、着信音量OFF・バイブレーションOFF・無照光(ディスプレイ照明等OFF)・着信時照光等OFF・着信時無音時間設定・オート着信機能ON等の設定をして盗聴目的の場所に隠密に仕掛けられます。

盗聴目的の場所(室内・車内など)に極めて隠密に仕掛けられ、配偶者・他の第三者などに発見されることは極めて稀です。

仕掛けられた携帯電話・PHS携帯電話デジタル盗聴器が発見される場合もありますが、偶然見つかってしまう程度です。

いつでも必要な時に何処からでも仕掛けた場所の様子を確認できる優れたデジタル盗聴器です。連続して使用することはありませんので、内蔵リチウム電池が切れるまで長期間仕掛けた場所の様子を確認することができます。

携帯電話・PHS携帯電話は、電源が入っている状態において、常時その電話会社の基地局(妨害機)と基本信号のやり取りを行い位置情報の確認交信を行っています。

この基本信号の交信によって、携帯電話会社のコンピューターはその携帯電話・PHS携帯電話のある位置を常時把握しています。

また、携帯電話・PHS携帯電話のある場所が移動するば、近くにある基地局と基本信号の交信を行い現在の位置情報を確認します。

関連サイト

http://goobuy.yoka-yoka.jp/e1924066.html

http://internetfamilymembertv.ning.com/profiles/blogs/2899337:BlogPost:864101

http://www.runningfreeonline.com/act/1300293