ゴツすぎ装甲モチーフのハイエンドデスクトップPC「Predator G1 AG1710-N76G/G

日本エイサーは、同社ゲーミングブランドのPradetorより、コンパクトサイズのハイエンドゲーミングデスクトップPC「Predator G1 AG1710-N76G/G」を発売します。

黒に赤をアクセントとしたカラー、装甲を模したデザインにはCore i7-6700と16GB RAM(最大64GB)、GeForce GTX 1070を搭載。また、Predatorロゴとボディ中央・下部の2箇所にはライティングが搭載されています。さらに側面にはヘッドセットをかけられるクレードルが備えられているため、ゲームプレイを終了する際にも便利です。

GeForce GT VR Readyに対応しており、さらに8K映像の出力も可能。サウンドにはSound Blaster X-Fi MB5を備え、迫力の空間を演出できます。また、有線・無線のLAN環境を統合する専用アプリ「Killer DoubleShot Pro」がインストールされており、ネット環境のカスタマイズが任意に行えます。

Predator G1 AG1710-N76G/Gは、9月8日にオープン価格(予想価格)で発売予定です。

■Predator G1 AG1710-N76G/Gスペック
製品名: Predator G1 AG1710-N76G/G
OS: Windows 10 Home 64bit
CPU: Intel Core i7-6700
チップセット: Intel H170 Chipset
RAM: 16GB(8GBx2)、最大64GB / DDR4-2133Mhz、4スロット
ストレージ: 256GB SSD(M.2)+1TB HDD(7200rpm SATA)
光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1070

【GC 2016】体験者興奮しっぱなしの『Driveclub VR』プレイ映像!

昨日海外向けに発表が行われた、PlayStation VR専用タイトル『Driveclub VR』のゲームプレイ映像がPlayStation Accessにて公開されました。ステアリングホイールと合わせてのプレイはかなりの没入感があるようで、体験者のDavid Jackson氏は終始興奮しっぱなしとなっています。車外や助手席などの視点で車をじっくり観察することもできるようで、車好きには非常に気になるタイトルなのではないでしょうか。

結のほえほえゲーム演説:第15回「『カルドセプト リボルト』,スタバでキャラメルマキアートを頼むより

最近ちょっぴり髪を伸ばしています
 ごきげんよう,女優・タレントの結です。

 私は小さな頃から,ボードゲームが大好きでした。
 ボードゲームといえば,家族や友人とワイワイ楽しむパーティーにうってつけですよね。例えば,人生ゲーム,モノポリー,「桃太郎電鉄」など……。

 ゲームを愛する4Gamer読者の皆さんにお聞きします。
 和気あいあいとした雰囲気の中,戦略を練り,本気で勝ちを狙いに行った結果,「あれ? もしかして……。私,空気読めてない?」と困惑した経験はありませんか?
 みんなとワイワイ遊ぶのもいいけれど,CPUの思考のアナを探し,手段を選ばず全力で倒すことに快感を覚えた経験はありませんか?

 そんな経験をしたことのあるアナタは,「カルドセプト」シリーズに,今なら発売されたばかりの最新作「カルドセプト リボルト」に出会うべきです。

北条時宗が参戦!『シヴィライゼーション VI』文明国日本の情報が国内向けに公開

2KならびにFiraxis Gamesは、ターン制ストラテジーシリーズ最新作『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI(Sid Meier’s Civilization VI)』のゲーム情報を国内向けに公開しました。

最新作には、鎌倉幕府の第8代執権を務めた北条時宗が日本のリーダーとして登場し、他の区域と隣接して建っている区域にボーナスを与える「明治維新」や、地上ユニットは沿岸沿いでの、また海上ユニットは浅瀬での戦闘能力が上がる「神風」といった特殊能力や、固有ユニット「侍」を作成・使用する事ができます。

加えて、固有建築物として「エレクトロニクス工場」が登場。通常の工場より生産力が高く、工場がある都市と近隣の都市に文化をもたらすとのこと。日本の詳細については以下の通りです。

地下鉄ストラテジー『Mini Metro』はなぜ成功したのか―開発者が見つけた「3本の軸」とは

先日から京都で開催された「BitSummit 4th」1日目のステージに、都市の地下鉄網をマネージメントする『Mini Metro』を開発したDinosaur Polo Clubの1人であるPeter Curry氏が登壇しました。

Curry氏は自身が開発した『Mini Metro』が総計25万本というセールスを記録したことに対して、「なぜこれほどまでに商業的に成功したのか?」という理由を自己分析。その中で完成した、ゲームを評価するためのあるモデルを提案しました。このモデルは"企画・伝わりやすさ・プレイヤー体験"という3つの軸で構成され、軸ごとの左右にそれぞれを評価するための度合いが設定されています。

『バイオハザード アンブレラコア』CyACオンラインカップ#1リポート

ハイレベルなトーナメント戦が開催

 2016年7月9日、カプコンのプレイステーション4/PC用の対戦型シューター『バイオハザード アンブレラコア』のオンラインゲーム大会が行われた。なお、今回の大会はプレイステーション4版のみが対象。その模様をお伝えしていこう。集まったのは全部で17チーム。その中で、記者も“832特殊部隊(週刊ファミ通)”チームとして参加することに。戦場となるフィールドは、両チームが希望を出し合って決めることになっていたが、おもに“発端の村”、“アンブレララボ”、そして“トライセルHQ”など、ほどよい広さのマップが選ばれる傾向にあった。ルールは、一度倒されたらリスポーンできない“ワンライフマッチ”のため、試合全般を通し、序盤は互いに慎重に立ち回る展開が多く見られた。とは言え、残り時間が1分を切ると互いの居場所が丸見えになってしまうため、ときには大胆に敵陣へ突っ込んでいく場面も。さすがに猛者が揃っているためか、どのチームも“どの位置からどこまで射線が通るか”といったことは把握している感じの立ち回りをしていた。

iOS/Android「おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット」シリーズ5周年記念のテーマが登場!

ビーワークスは、iOS/Android用アプリ「おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット」において、「おさわり探偵なめこ栽培キット」シリーズの配信5周年を記念したスペシャルコンテンツを追加した。


今回、「おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット」に5周年にちなんだテーマ(栽培画面)やアイテムが追加された。

また、ユーザーから初めて「なめこ」のデザインを募集したコンテスト企画「みんなのレアなめコンテスト」(募集期間:2016年3月1日から3月31日まで)の優秀作品である5匹のレアなめこも登場する。

なお、これらの内容は本日配信の「NEOなめこ」最新版(Ver.1.18.0)へのアップデートを行うことで遊ぶことができる。

「アルケミアストーリー」,キャラメイクやバトルなどを体験できる特別体験版をAndroid向けに配信。

アソビモは本日(2016年6月22日),スマートフォン向け“MMOJRPG”「アルケミアストーリー」で,Android向けに特別体験版の配信を開始した。
 体験版は,冒険の序章をオンラインでプレイでき,キャラクターメイクやリアルタイムコマンドバトルなども確認できるとのこと。参加できるのは,6月19日に開催された「声優オーディション」(関連記事)の来場者と,本日スタートした,プレイIDをもらえる抽選応募キャンペーンの当選者に限られる。

 また,体験版の配信を記念した各種キャンペーンもスタートしている。詳細は以下に掲載したリリース文で確認してほしい。

Cherry MX Blueキースイッチ搭載のミニマルデザイン「ロジクール G610 バックライト搭

ロジクールは、「Logicool G」シリーズの新機種「ロジクール G610 バックライト搭載メカニカルゲーミングキーボード(青軸)(型番:G610BL、以下G610BL)」を、2016年7月1日よりロジクールオンラインストアおよびロジクール製品取扱店にて発売する。価格はオープンプライス(ロジクールオンラインストア価格は17,750円・税抜)。パフォーマンスに特化したミニマルデザイン
余分なデザインを省いたシンプルな筐体に、業界をリードするテクノロジーを集約。指紋が付きにくいマットな質感、編組ケーブルといったディテールの隅々にこだわり、あらゆる側⾯から緻密に設計されたゲーミンググレードキーボードです。また、裏⾯の⾼耐久ラバーパッドがずれや滑りをしっかり抑え、激しいゲームプレイを強力にバックアップします。

Cherry MX Blue キースイッチ搭載(青軸)
5,000万回に及ぶ打鍵耐久テストをクリアしたCherry MX Blue キースイッチ(青軸)の搭載により、⾼速入力時の適度な打鍵感、底打ちの際の軽やかなスイッチ感及び、確実なフィードバックを体感することができます。メディアコントロールにはCherry MX メカニカルスイッチを使⽤しておりません。

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第88回) ヤリ装備のパラディンが楽しい!

“ロトのオルゴール”をもらいました!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 『DQ』30周年記念として、『DQX』内で開催されたイベント“挑め! 異世界の冒険! アレフガルドのモンスターを討伐せよ!”。現在、このイベントの達成報酬として、“目覚めし冒険者の広場”で報酬アイテムが配布されています! ロトのオルゴールは、鳴らすと“序曲X”が流れる家具! これはテンション上がりますね! 欲を言えば、ロトのオルゴールなので“ロトのテーマ”が流れれば最高でしたが……(笑)。

 これらの報酬を受け取れるのは、2016年6月30日23時59分までとなっています。7月に入るともらえなくなるので、忘れずにゲットしておきましょう!

『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』 PS Vita用テーマが配信開始

オリジナルテーマでPS Vitaを彩れ!

 マーベラスは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』について、オリジナルテーマの配信を開始した。オリジナルテーマでPS Vitaを彩れ!!
 今回配信されるPlayStationRVita用テーマは、「閃乱カグラSV オリジナルテーマ 少女達の証明Ver」「閃乱カグラSV オリジナルテーマ 少女達の休息Ver」「閃乱カグラSV オリジナルテーマ 少女達の交流Ver」の3種です。
 HOME画面用の壁紙はもちろん、アイコン・システムBGMも変更されます。あなたのPS Vitaを閃乱カグラで彩ろう!

RIPタイヤは凍りつく?『オーバーウォッチ』噂検証ムービー第3弾

海外YouTubeチャンネルDefendTheHouseより、『Overwatch(オーバーウォッチ)』にまつわるウワサを解き明かす映像シリーズ「Overwatch Myths」の第3弾が披露されました。今回の映像で検証される噂は以下の通り。「Overwatch Myths」はこれまでに第1弾/第2弾が公開済み。過去映像では「小型オブジェにタレットは貼り付くか」「D.VaのスキルでハンゾーのUltを防げるか」といったような、『Overwatch』の新たなメタの可能性を切り拓くかもしれないマニアックな挙動が検証されていました。

TVアニメ『Rewrite』の主題歌CDが7月27日に発売

2016年7月より放送開始となるTVアニメ「Rewrite」。本作の、水谷 瑠奈(NanosizeMir)によるOPテーマ「Philosophyz」、同じく水谷 瑠奈(NanosizeMir)によるEDテーマ「ささやかなはじまり」が収録されたCDが2016年7月27日に発売!原作ゲーム「Rewrite」「Rewrite Harvest festa!」を彩った両楽曲を「Rewrite」TVアニメ化にあたりリファインしたものになっております。 2007年に結成された多目的音楽ユニット。メンバーはシンガーの水谷瑠奈と、コンポーサーの塚越雄一朗の2名。オーソドクスなポップソングを主軸に、プログレや民族音楽等の手法をも取り入れた独創的な楽曲スタイルと、それらを表現豊かに歌い上げる水谷のバリエーションに富んだ歌唱力が武器。PC ゲーム『Rewrite』では主題歌「Philosophyz」/ED テーマ「闇の彼方へ」、『Rewrite Harvest festa!』ではED テーマ「ささやかな
はじまり」を担当。商業/同人を問わず、現在も精力的に活動中。

海外レビューハイスコア『Fallout 4』

世界観、探索、クラフト要素、雰囲気、シナリオ、そのすべてが巨大なサンドボックスRPGとして『Fallout 4』が収めた成功を支えている。本作は幸福だった時代の遺物を必死に集めてしまいこむ為の新たな素晴らしい理由であり、強力なコンパニオンに加えて、同情を誘うほど厳しい決断を強いてくる敵キャラクター達も、『Fallout 4』を真にリプレイ性の高いアドベンチャー作品に仕上げている。だいたい40時間ほどプレイしてみたが、本作は『Fallout 3』と『Fallout: New Vegas』の中間をとるようなクオリティーと言えるだろう。『Fallout』フランチャイズの代表的な問題点は『Fallout 4』でも引き継がれているのだが、このシリーズならではの魅力もまた同様に受け継いでいる。良い点もたくさんあるのだが、シナリオ展開は冗長ぎみでグリッチもある……グリッチは決して変わらない。

iOS/Android「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」2016年夏より全世界に向け

スクウェア・エニックスは、iOS/Android用アプリ「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」を、2016年夏より全世界に向けて配信すると発表した。


本作は、ふたりの騎士とひとりの少女によって紡がれる新たなクリスタルの物語。簡単操作でありながらも実現した戦略性あふれる爽快バトルには、歴代の「FF」キャラクターたちも参戦し、手に汗握る熱いバトルが楽しめる。

さらに本作には、フィールドや街の探索によって味わえる冒険感や戦闘時の召喚獣演出など、“RPG”としてのこだわりも随所に反映されている。

グローバル版は、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語(繁体字)、韓国語の6言語に対応して配信される予定だ。さらに、本日よりグローバル版の事前登録も開始された

「鋼鉄戦記C21」悪魔の研究所&マッド・インヴェンションが5月12日より復刻開催 「鋼鉄戦記C21」

【復刻】「悪魔の研究所」「マッド・インヴェンション」登場!

1週間限定の特別ミッションに挑戦!2016年5月12日(金)のアップデートでは、「悪魔の研究室」と「マッド・インヴェンション」が再登場!どちらのミッションも「クシュルブ・1st」を使用し、悪魔博士ロボ「ゴウツク」の野望を打ち砕くミッションとなっている!開催期間内にクリアすると3Mtをゲットできるぞ!是非、過去のイベントミッションに挑んでほしい!

開催期間:2016年5月12日(木)定期メンテナンス終了後~2016年5月19日(木)6:00まで

藤原竜也が全力で煽ってくる⁉︎ 『ファンキル』VR体験イベントリポート

渋谷の中心で、「ゼロー!」と叫ぶ!!!

スマホアプリ『ファントム オブ キル』(以下、『ファンキル』)の世界観をモチーフにしたVR体験”SHOUT ZERO VR(シャウトゼロ ブイアール)”。

2016年4月9、10日、そんなSHOUT ZERO VRを実際に楽しめるイベントが、渋谷PARCO公園通り広場で開催された。
Calendar
«  December 2020  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others