時間が10年前で止まったまま

今は趣味だけど昔本気で打ち込んだものがありました。
その道に進もうと本格的に練習し始めたら、「なんか……、違うかも……。」と思った。
先生にも何も告げず消えるように去り普通の大学に行き、楽しかったけど空っぽだった。
子供の頃からその道に進むものとばかり思ってたから、夢が叶わず挫折した自分は糞で、糞以外の何者でもないと思うようになった。
だからこれ以上の失敗は自分の中で許せなくなった。
許せなくかったというか、ビビるようになったというか。

今では完全に趣味と割り切ってはいるけど、あの頃を思い出すと胸のあたりがザワザワする。
結局は10年前の劣等感の塊だった自分から変わることが出来てない。
まぁ、前の会社ではそれなに頑張ったから少しは自信を回復できたけど、やっぱり自分のことを認めてやれない。
仕事仲間に誉めてもらえても素直に受け止められない。
気を使われていると思ってしまう。
「いやいや~、まだまだですよ~」とか言って、周りからは謙虚と写るかもしれないけどほんとに素直に受け止められないだけ。

前を向いていかないと……。
こういう自分の性分と上手く付き合っていかないといけない。
疲れるけど仕方ない。

ちょっとずつでも前に進まないとなぁ、とグダグダしながら考えていました。
あ"~、美味しい焼鳥が食べたい。
絶對高潮
催情剤

アクアイグニス

片岡温泉、いや、湯の山温泉と言う方がメジャーですね。御在所岳の麓にあります。

湯の山温泉は昨今の温泉ブームに乗り遅れて寂れた感じですが、ここはそれを払拭するために出来たような施設です。

割引券が先月末まででしたので、一人ドライブしてきました。この日は日曜日にもかかわらずに珍しく亀山ジャンクションが空いてましたね〜

施設が2年前に引っ越ししてから初めて来ましたが、夕方の15時半にもかかわらず、カフェやスイーツ、ベーカリーのレジは大行列でした。
女子力の塊みたいな印象を受けつつも、こりゃかなわんと、早々に温泉へリターン。
レジは並んでましたが、カフェ席は空いていたので、単にレジが追いついてないだけやな〜って感じでした。

温泉は思ったよりは空いていて、肩身が狭く感じるようなことはなかったです。

温泉でほっこりしてから、ベーカリー&スイーツショップに戻ると、売切品があったもののレジに列はなく落ち着いて買物が出来ました。

せっかくのドライブなので、永源寺ダム〜八日市回りで帰りました。

※直ぐ近くに道の駅と、ドイツウインナーの角屋があるので、是非寄り道してみてください。
五便宝
蔵八宝