家族の日

毎年、この季節になると、こういう記事が目に付くので情けなくなる。
いったい誰がクリスマスを「恋人の日」にしたのだろう?

実家へ帰るのをお正月まで待つ一人の方は、いい機会です。
クリスマスのこと、聖書を読んで学んでください。

年に一度の住民登録のためにエルサレムに向かったヨセフとマリアが、あまりの町の混雑で宿が取れずに、馬小屋に泊まらせてもらい、そこでイエスを出産した話はご存知だと思うが、そのとき、人々は家族といたのです。

「キリスト教なんて関係ないよ」
と言われる方は、クリスマスも関係ないということで、メディアに振り回されずに、いつもと同じ日を過ごされたらいいだろう。

我が家は、24日の夜は、教会へ。
翌日は息子が午後から仕事なので、朝だけ家族で食卓を囲む。

この時期、ユダヤ教では「ハヌカ」を祝う。
写真は、職場のあるビル内に飾られたクリスマスツリーと、ハヌカのライトでメノーラー(ユダヤ人の各家庭にあるのは、もちろん食卓に乗るほど小さい)
威哥王:http://www.xn--y5q18fdwfi85apu0a.com/
催淫剤:http://www.xn--o0q550b5sivv6a3ud.com/

王様の耳はロバの耳

…みたいな状態になってるな、ここってば^^;。
でも、どこにも発散できなくてストレス死するのは避けたいので、申し訳ないけど相変わらず愚痴らせていただきます。

うちの事務所は、先生方は女性でもお昼に食べた弁当殻を自分で片付けたりはしないので、食ったら食いっぱなしで放置されます。それを事務員が片付ける。
その時発生するのは弁当殻だけでなく、使ったカップとかもあるので、それも事務員が片付ける。
催情剤
で、今はなんとなく、毎日お弁当持参で来る若事務ちゃんが、自分の弁当箱を洗うので洗い物系は片付け、私が弁当殻を片付ける、みたいなルールが暗黙の了解になっている。
この洗い物に若事務は行ったら行ったでやっぱり20分とか戻ってこないので、午後外出しなきゃなんない私はイライラして待ってたりするんだけど、ま、それはいいとして。

今日の午前中、事務所に3組のお客様が来た。んで都度お茶を出し、5人で打ち合わせしてたとこにはコーヒーも出したので、それだけで洗い物のカゴは満杯。お昼に使ったカップはもう入らない。
すると若事務は「入りきらないので、これだけ洗ってきます」と言って、お昼に使ったカップだけ持って洗い物しに行った。
そりゃまぁ、いっぺんに持てないしね。
あとでもう1回行けばいいよね。
淫インモラル
…って思うでしょ。しかし、私の考えは甘かった。
彼女は、4人分のカップと自分の弁当箱を洗って戻ってくると、どっかと席に座り込み、2度と立ち上がろうとはしなかったのであった。
あらら、おばちゃんまたまたびっくりだわ。
午後出た洗い物は早番が片付けることになっていて、私は早番なので、このまま残しておいたら夕方大変じゃん。
ってことで「じゃあ私これ洗ってくるから」とわざわざ声をかけたが、彼女は少しも動じず。え、なんですか。自分が洗うのは『お昼の分だけ』で、それ以外のお客に出したものは私のやることじゃない、と思ってらっしゃるわけですか。
…でも、これっぽっちも相手に悪いとか少しもまったく思いつきもしない(ように見える)ってあたりが、なんだかなぁ。

アホ丸出しの「2度手間の繰返し」でしかないのだ。

自民部会 3万円給付了承も紛糾

 そもそも消費税自体が、「無収入でもなんの罪も無い人々」、つまり実質、胎児や子供、学生、専業主婦、病人、障害者、低い年金生活者たちから、強引に巻き上げた税金である。だから、

 無理矢理巻き上げた金の、ほんの1部を、場当たりその場凌ぎの飴ちゃんバラマキするのは、「ただの2度手間」でしかなく、結局困るのは、

 「圧倒的多数の、年収500万以下の国民。」
「国力そのもの、実質胎児の時から消費者様で、納税者様である子供たちを、子育てしている世代、これから子育て自立する世代である。」

 消費税は、「最初の最初から」財政難と「社会保障」を出汁にして、「わざわざ」胎児、子供、専業主婦、病人、障害者、年金生活者に課税し、増税してきたのだ。

 その「実績と結果」は、「財政難を悪化させ」「子供たち、若者たち、未来の子供たち、未来の納税者様に、莫大な借金を押し付けてきただけ」で、しかも、
 「安心して子育て自立するため、安心して歳をとるための、社会保障は、削減し続けてきたのだ。」
 
 その「実績と結果を出した張本人」が、歴代、日本政府と名乗る者共代表、「自民教」である。

 さらに超絶アホ安倍晋三自民公明教は、
 「消費税は「全て」社会保障に遣う」と言い切って増税しながら、「たったの16%そこそこしか、社会保障に遣わない」「実質、社会保障を削減し続ける予算案を現実に出した」のだ。つまり、

 「自民教と、毎度金魚の糞オカルト宗教屋公明教は、完全に、社会保障詐欺師の、消費税詐欺師の、税金泥棒売国奴であると断言できるのだ。」
三便宝
蟻力神(第五代)
三體牛鞭