お願いを聞いてもらえる会話術

私が仕事で、部下にお願いするときのことです。
ある仕事を依頼した時に
ちょっと嫌そうな顔をしました・・・

人間は感情の生き物ですから
そんな事も多々ありますよね

私は直感的に「あまりやりたくないんだな」と悟りますが
そんな時に有効な言葉があります

「やりたくなければやらなくてもいいよ。
 ほかの人に頼むから」

するとほ大抵の場合「大丈夫です! やります!」
という答えが返ってきます

さて、どうしてでしょうか?
今日は「逃げ道をあえて作ってあげると~」
を語るエントリ

人は、やらなくてもいいという逃げ道を作られると、
不思議と、やりたくなります

「しなくてもいいですよ」と言われると、したくなります。

「やめてもいいですよ」と言われると、続けたくなります。

「諦めてもいいよ」と言われると、もう少し頑張りたくなります。

不思議なもので、逃げ道を提供されると、
逃げ道があるにもかかわらず、逃げたくなくなるのです。

なぜでしょうか?

理由は単純です。

すべての人には「認められたい」という欲求があるからです。

認められると、愛されていると感じるからです。

「やめてもいいですよ」と言われると、
自分という存在を無視されるような気がします。

ですから、つい反発して「大丈夫です!」
と言ってしまうのです。

自分を認めてもらいたいためにです。

お願いを聞いてもらいた時は、
あえて逃げ道を作ってあげることも大切です。

「逃げ道があるんだ」と安心できると同時に、
自分という存在を認めてもらいたいために
頑張ってくれるものです。

それでは本日も最後まで読んでくれてありがとう
今日よりも素敵なあなたになりますように・・・蟻力神
蔵秘雄精

寝る前に

毎日忙しい。

ぶっ倒れそう。

でも俺より倒れそうなんは

アルバイトの人達。

夜勤明けの足で来てくれたり

仕事終わってから

夜勤に向かったり。

びっくりや。

仕事も普段とは違う肉体労働にも
関わらず真面目でよく動く。

以前使ってた若い輩とは
偉い違い。

ほんま助けて貰ってる。


皆それぞれアルバイトする目的がありその目的も素晴らしい。

子供の大学入学の為なんて
人か居る。

パチンコ行くとか
女買いに行くとかなんて
1人も居ない。

大切にせなあかんね。

彼らの目的も達成出来る様に
手伝いしたい。

倒れても頑張るわ。

明日はサーフィン。

良い波に出会えるといいな…

おやすみ

催淫剤
催淫