昨日は

結局あれこれやることが多くて19時過ぎまで仕事してたんだけど。

帰りに東上線の人身事故後の乱れに巻き込まれた。やっと動き出したところだったみたいで、電車は各駅に詰まっており、ひと駅ごとに時間調整で停まる状態。
勃動力三體牛鞭
ただでさえ帰り時間が遅かったのにそんな感じで、自宅のひと駅前までやっとたどり着き、その先はまたいつ来るかわからない、しかもホームにはとても乗り切れないであろう人々が溢れている。…ので、休みだったダンナがその駅まで車で迎えに来てくれてやっと帰宅。21時20分くらい。

考えてみたら、昨日は朝も乗ってた銀座線が駅間で「前の電車が安全確認のため」どこぞの駅で停まってる、ということで10分くらい動かなかった。しかもそこがたまたま停電区間(節電のためなのか、路線が古いせいなのか、銀座線にはそんなもんがあるらしい)だったので、空調は止まり車両内の電気は半分は消えて残りも薄暗いまま。本もぎり読めないくらいだったので、その時間は結構な苦痛であった。満員だし。
威哥王
で、昨日は電車の厄日だったなー、とか思いながら今朝来てみたら、副都心線がなぜか15分も遅れて、もーどうなってんのーって感じ。

ま、そんだけ遅れてもほとんど影響なく出勤できるくらい、時間には余裕をもってきているんだし、昨日の帰りだって、もし残業しないで帰ってたら、逆に人身事故にリアルタイムで巻き込まれ、下手したら駅間で1時間とか閉じ込められてたかも…と思うと、かえってよかったのかもなー。
…と思うことにしたのであった。ふう。

もちろんこんなアクシデントは、ないに越したことはないんだけどね(^^)。