花を撮るから女性を撮るへ

写真は楽しい☆
思い通りに撮れるのは気持ちいい!

花もいいのだけれど
女性を撮るほうが絶対にいい☆

女性といっても、やはり若い女性がいい。
でもそんな女性がどこに居る?
ってことで、ネット検索すると…
あるスタジオがヒットした。

ん?ニヤリwヌードも撮れる?
ヌードなんて写真や雑誌で見たことはあっても、じかにあるわけはない!
(伴侶は別でこの頃は健在やった)

ニヤニヤしながらサイトをじっくり
調べて連絡を取る・・・

さて、念願叶って初撮影の日が来た。
スタジオの受付で手続きを済ませる。

今日は近くの公園での撮影と
室内のヌード撮影の二本立て。

公園では適当にモデルさんが
ポーズを取ってくれるので撮るだけやった。

その当時は胸ポケットに入る
コンパクトデジカメで撮影。
撮影中に時間になり一旦スタジオに戻る。

次はヌード撮影に移ってワクワクとドキドキ・・・

ヌードを撮るって簡単に言うけど
普通にカシャカシャ撮っても
ただ女性の裸体を写すだけ?

でもこれが案外難しかったりする。

スタジオモデルさんは、身体に
触れるのはご法度なので、指示するのは言葉だけ。

しかしですな。ヌード初撮影なので
要領が分らんまま時が過ぎる…
勃動力三體牛鞭
蟻力神
紅蜘蛛