16年度予算、裁量的経費10%削減へ=概算要求基準案で政府筋

[東京 22日 ロイター] - 政府は、2016年度予算の概算要求基準で、公共事業などに充てる裁量的経費を今年度より10%削減する方針だ。聖域を設けず歳出を抑制し、財政健全化に向けた取り組みを強化する。
催淫
新たな基準では、安倍内閣の歳出改革継続と同時に、経済成長を確かなものにするため「新しい日本のための優先課題推進枠」を設ける。裁量的経費(15年度予算は14.7兆円)を10%削減したうえ、その30%に相当する4兆円規模の要求を、各省庁から受け付ける。24日に閣議了解する。

年金や医療など社会保障にかかる費用については、高齢化などに伴う自然増6700億円は認める。ただ、最終案で「合理化、効率化に最大限取り組み、16年度予算に反映させる」ことも明記し、できるだけ歳出を抑えたい考えだ。催情

中国の闇ガイドがタイに氾濫、中国人観光客相手に荒稼ぎ―中国メディア

台湾メディアによると、タイ警察が先ごろ、バンコクで中国本土の違法ガイド6人を逮捕した。15日付で参考消息が伝えた。
催情水
13日付の台湾?中央社がタイ警察の統計を引用して報じたところによると、昨年、タイを訪れた外国人観光客のうち中国本土からの観光客が約450万人と最も多かった。経済効果は1900億タイバーツ(約6881億円)に上るという。

中国メディア?中国之声によると、タイ警察は先ごろ、バンコクで中国本土の違法ガイド6人を逮捕した。6人は最高で1年の有期刑に処される可能性がある。タイ警察は、中国人ガイドは説明が間違っていることがあり、観光客に高額商品を売りつけるため、「わが国の評判を貶めている」としている。
催淫通販
女性ガイドの任さんは、「タイで出会った地元ガイドの9割が中国本土の闇ガイド。就労が禁じられている親族訪問ビザで入国しているため、警察の姿を見つけるとバスの後部座席に座って観光客のふりをする」と話している。

ボストン美術館の和服試着イベント、「人種差別だ」と抗議され中止に―中国メディア

米紙ボストン?グローブは7日、ボストン美術館で催されていた「和服の試着イベント」が「人種差別だ」と抗議に遭い、中止になったと報じた。8日付で環球網が伝えた。
痩身1号
イベントは、和服を着た来場者が、印象派を代表するフランスの画家、モネの作品「ラ?ジャポネーズ」の前で写真を撮ることができるというもの。和服の細やかな刺繍や生地の感触に触れてもらい、来場者との「相互体験」を図るという趣旨だったが、美術館側は7日に声明を出し、「一部来場者の気分を害してしまった」と謝罪した。

「人種差別」「帝国主義」などと書かれたプラカードを掲げた市民らが同美術館内で抗議した。そのため、現在は毎週水曜日の晩に和服を展示するのみで、試着はできないようになっている。イベントは同美術館の巡回展「ルッキング?イースト(Looking East)」の一環で、試着用に用意された和服は日本での開催の際に、NHKが作品の和服をイメージして作ったものだという。大印象

無資格教諭退職ラッシュ、「辞めれば罰せず」で

インド東部ビハール州の教育当局は4日、学歴を詐称するなどして不正に教員免許を取得して勤務していたとみられる小学校教諭1400人が5月以降、相次いで退職したことを明らかにした。
消渇丸
当局によると、同州では2006年から教員の大量採用を行ってきたが、裁判所が5月、小学校教諭35万人のうち約2万5000人が適切な手続きを経ずに採用された疑いがあるとして、調査を命じた。

これを受けて当局は、今月9日までに自発的に辞職した教諭については、法的措置をとらない方針を発表。このため、退職者が続出したという。退職者はさらに増える模様だ。
同仁堂牛黄清心丸
インドでは6月、デリー首都圏政府の幹部が経歴詐称の疑いで逮捕されたことを受け、資格が必要な公務員などを調査する動きが各地で広がっている。
Calendar
«  July 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others