“ユリの王様”が開花 松阪・波瀬

松阪市飯高町波瀬で、市の花の波瀬ユリ(ヤマユリ)が開花し始めた。二十日前後には一帯で花盛りを迎えそう。今月末まで楽しめる。
蔵八宝:http://www.xn--45q71ww28a.com/
 波瀬ユリは、ユリ科の中で最大級の花を付ける。白い花びらには黄色の筋と赤い斑点模様が入っている。豪華な風貌から、「ユリの王様」と呼ばれる。

 山本収さん方裏の山の斜面では十四日、十輪ほどの波瀬ユリが開花していた。収さんと群生するユリを保護している妻のきみよさん(78)によると、十日からつぼみを広げ始めた。開花は例年よりも一週間ほど早いという。

 きみよさんは「群生地は自由に出入りして構わない。十六日から始まる三連休に見ごろを迎えそう」と話していた。場所は波瀬郵便局北側の山の斜面。

中国精力剤
狼一号
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/heiha0909/25086