教員が薄毛からかい?Tシャツ贈る 元同僚「いじめだ」

川崎市川崎区の市立中学校で非常勤の教諭などとして働いていた40代の男性に対し、同僚の教諭が「ハゲてねぇし」とプリントされたTシャツを贈っていたことが、市教育委員会などへの取材でわかった。市教委は薄毛をからかうハラスメントにあたる疑いがあるとして、関係者から事情を聴いている。
痩身1号
 市教委と学校によると、男性は3月下旬まで非常勤や臨時任用の教諭として勤務。Tシャツは、2年生を担当する同僚教諭12人が1月に旅行に行った際の土産として男性に渡していたという。男性は旅行に参加していなかった。

 男性は3月末で任用期間が終わり、再任されなかった。3月下旬に男性名で市教委にTシャツの現物と、「在職中に容姿などについてバカにされたり同封のTシャツを作られ着るように言われました」「これはいじめです。教師がいじめをしています」などと記された手紙が届いた。
D10催情剤
 学校は同僚がTシャツを渡したことを認めており、市教委は12人からTシャツを贈った経緯や薄毛をからかう言動がなかったかを聞き取っている。

 市教委は「Tシャツを贈っただけでも適切とは言えない。男性も含めて話を聞き、対応を判断する」としている。

イラク北部クルド人拠点、トルコ軍が空爆 首都自爆攻撃への報復か

トルコ軍は14日、クルド人の反政府武装組織「クルド労働者党(PKK)」が拠点とするイラク北部を空爆したと発表した。
壮天根
 国営アナトリア(Anatolia)通信によると、トルコ軍の戦闘機はイラク北部クルド人自治区の中心都市アルビル(Arbil)北方に位置するカンディル(Qandil)山地と、カラ(Kara)山一帯にあるPKKの武器庫や施設を「正確に」空爆した。PKKの報道官も14日未明にトルコ軍の空爆があったことを認めているが、被害規模は明らかにしていない。
三便宝
 前日13日にはトルコの首都アンカラ(Ankara)中心部で、自動車爆弾によって36人が死亡した自爆攻撃があったが、これまでのところ犯行声明は出ていない。しかしトルコ当局の関係者は14日、AFPの取材に匿名で応じ、自爆犯の一人だった女がPKKに関連していたとの見方を明らかにした。

皇室典範見直し、当初要求…国連女子差別撤廃委

国連女子差別撤廃委員会が7日に発表した日本の女性差別に関する報告書を巡り、男系男子による皇位継承を定めた日本の皇室典範が女性差別にあたるとして、見直しを求める内容が報告書最終案に盛り込まれていたことが8日分かった。
夜夜堅
 複数の日本政府関係者が明らかにした。政府が反論し、最終的に記述は削除された。

 政府関係者によると、最終案は4日、同委から政府に示された。皇室典範が女性天皇を認めていないことに「concern(懸念)」を表明し、見直すよう求めていたという。
男宝
 政府は、在ジュネーブ日本政府代表部を通じて、〈1〉十分な議論もなく皇室典範に関する意見を突然盛り込むのは手続き上の欠陥がある〈2〉国民の支持を得ている世界の王室・皇室制度を取り上げるのは不適切――などと反論し、削除を求めた。政府関係者は「反論しなければ、そのまま掲載されていた。報告書の作成過程に疑問がある」と語った。