だから佐川急便はダメなんだ

通販で商品を購入し、明日夕方に時間帯指定をした。

昨日の夕方、通販業者からメールが来て、
発送済みであること、
佐川急便を使っていること、
そして伝票番号、
を知らせてきた。

だが、1日経った今日の夕方になっても佐川急便の荷物追跡では未登録。

不安になって、通販業者に電話すると、間違いなくメール発信前に発送済みだと言う。

ならば、と、この地区を担当する佐川急便の営業所に電話をすると、未登録だが、荷物は到着、明日の配送を待っているという。

つまり、荷物の管理が杜撰だということ。

そう言えば、事務所でも、翌日午前指定の社内便が喪われたことも一度ならずあるし、東京発仙台行きが札幌へ行った事もある。
今月に入ってからも未登録のまま探させているうちに、夕方に届いたり。

ルートや担当にもよるのだろうが、杜撰なこと甚だしい。

確実に言えることがある。
時間指定を必要とする、
確実に届かなければ困る、
所在がある程度掴める、
のであれば、佐川急便はあてにできない。
使い物にならないと言う事だ。

そう言えば、一方通行の逆走、
横断歩道上の駐車、
信号無視、などなど、佐川急便の車は日常的にやっているのを目にしてきたから、こんな伝票処理も佐川急便クォリティなのかもしれないな。

ところで、問題の荷物、代引なのだが、私の支払う代金、きちんと通販業者に届くのだろうか?
伝票の状態からすると、なんとも危なっかしい気がする。

〈追記 12日午前4時15分〉
夜中に目が醒め、ついでにと確認したら、10日の午前1時24分に福岡営業所を出発、既に配達エリアの営業所に到着となっていた。
つまり、だらしないのは福岡営業所と言う事のようだ。

本当の恋、運命の人

自分はストライクゾーンが広い。紅蜘蛛.akanpo.net
街行く女性を可愛い、キレイ、とすぐ想ってしまう。
こんな風に書くと大概の女性から「キモい、浮気性、チャラい」と思われてしまうだろう、だが事実で男という生き物はDNAにそう刻み込まれているとかなんとかネットに書いてあった。
それもあるかもしれないが自分の場合は誰かを愛したいから、誰かに尽くしたいからだと思う。

好きな人に尽くすのは当たり前だけど自分の場合はその対象が多い。
一途に愛せないのは本当の意味で愛を知らないから、誰かしらに尽くしたいと思うのは誰かに尽くしてもらいたいから、愛されたいからなのだと気付く。

世の中にDV、浮気、モラハラなど彼女や奥さんに酷い事をする男が多い。同じ男として許せない、情けないと思うがそう思えるのは自分が独身で彼女がいないから?と考えてしまう事がある。

何一つ取り柄のない自分でも誰かの運命の人になれると信じたい、今はまだそのタイミングじゃないだけと願いたい。

いつか本当の恋に、運命の人に巡り合えるよう前を向いて歩きたい。

追伸
『人』という字はよく支え合ってと言われるが実際は右の人が左の人を支えている構図になる。なら自分は右の人になりたいとそう思う。 結局何が言いたいのだろう
Calendar
«  March 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 

search this blog.
category
archives
links
others