キッチンの見栄えと使い勝手がアップする!料理家・高木ゑみさんの【100均】アイテムと詰め替えテク

キッチンの時短アイデアがもりだくさんと話題の著書『考えない台所』が大ヒット中の料理家・高木ゑみさん。そんな高木さんがキッチンで活用しているという100均の詰め替え容器と使い方を教えてもらいました!
調味料は同じ大きさの容器に詰め替え!


「スパイス類は大容量サイズを購入して移し替え。残量が見えやすく、移し替えやすいこの形がお気に入り!」(高木さん)。フタ部分にラベリングするのもポイントです。すべてダイソーで購入。
残量がわかるクリアタイプのスプレーボトルに除菌スプレーを!

「形がスタイリッシュなこのボトル。曲線が持ちやすく、霧も細かく出ます」(高木さん)。こちらもダイソーで購入。
口の広いビンにオキシクリーンを!

「使うのにも詰め替えるのにも、口の広さは重視。ダイソーで購入したこの容器は、広すぎず狭すぎないサイズが○!密閉性もあって湿気にも強いんです」(高木さん)。掃除に使うオキシクリーンを詰め替えたこの容器もダイソーで。

いかがでしたか? saita7月号では、高木さんがキッチンで愛用する100均グッズをたくさんご紹介しています。ぜひお手に取ってご覧ください♪

壮天根
新一粒神
魔根