なんで赤字拡大してるんですか! 「ニコニコ超会議2016」最終赤字額は3億9084万3616円 初年

ドワンゴは6月23日、今年4月に開催した「ニコニコ超会議2016」の最終赤字額を発表しました。今年の最終赤字は3億9084万3616円と、まさかの“超”赤字に……!

【「赤字が我々のアイデンティティー」と堂々宣言】

 「ニコニコ超会議」は2012年にスタート。初年度は4億7081円の大赤字でスタートしましたが、2年目は企業スポンサーなどを増やし、8854万円まで赤字額を減らすことに成功。3年目の「ニコニコ超会議3」では7039万円、4年目の「ニコニコ超会議2015」では4626万円と、その後も順調に赤字額は減ってきていました。今年の「ニコニコ超会議2016」は5年目ですが、赤字額としては初年度に次いで歴代ワースト2位の“大赤字”となります。

 ここにきてふたたび億単位の赤字体制に逆戻りしてしまった「ニコニコ超会議2016」。発表映像の中でドワンゴは「とにかく絶対に黒字にならないように」「ガン!! とやった結果」と説明。一方で「この程度の赤字なら全然大丈夫」「赤字が我々のアイデンティティー」とむしろ誇らしげですらありました。既に来年の「ニコニコ超会議2017」の開催も決定していますが、果たして来年はどうなるのか……。

狼一号
狼1号
三便宝