My First "生"五郎丸

今日は社会人ラグビーのトップリーグ、"LIXIL CUP"の三位決定戦と決勝戦を秩父宮ラグビー場で観戦して来ました勃動力三體牛鞭 。今日のゲームは3ヶ月前に発売と同時に予約したのですが、その時はどのチームがベスト4に勝ち上がってくるか分かりませんでした。

ラグビーワールドカップの日本代表の歴史的な活躍以来、五郎丸選手の勇姿を生で見たいと思っていましたが、12月26日の秩父宮ラグビー場のヤマハ発動機ジュビロ戦は早々に売り切れ。。。チケットが取れた今日のゲームもヤマハがベスト4に残っていなければ五郎丸選手を観られなかったのですが、幸運にも勝ち上がってきたので、はれて"生五郎丸"を観られました! もっとも、準決勝で東芝ブレイブ・ルーパスに負けたので3位決定戦でしたが。

五郎丸選手といえばキックの時のルーティンが有名ですが、その祈るような独特の蟻力神
蟻力神 ポーズもミラーレス一眼NEX-6と望遠レンズでバッチり撮れました! また、イケメンで女性に人気があるのはTV越しでも分かりますが、同性視線といえども、生の五郎丸選手は渋くてTV越しより何倍も"カッケー"かったです。なお、一度だけゴール近距離から真正面のキックがありましたが、簡単なのはルーティンしないのですね(笑)。

ヤマハ発動機ジュビロは神戸製鋼コベルコスティーラーズを26対22で破って見事3位になり、その後、決勝のパナソニック ワイルドナイツ v.s. 東芝ブレイブ・ルーパスも観ましたが、リーチマイケル、田中史朗、山田章仁、大野均選手など日本代表選手の勇姿も間近で観られてGOODでした。また、自分に席の近くでマフィ選手が観戦していましたが、リクエストに応えて沢山のお客さんと一緒に写真を撮っていました。いずれの選手も肉食系で迫力満点でしたよ!

なお、今回はS席を驕ったので(それでも2,600円でしたが)メインスタンド側でしたが、いつものバックスタンドとは違って日影なので、奄美大島に115年振りの雪を観測させた最大級の寒気が来ている今日は、ヒートテックを上下とも重ね着していても結構寒かったです。男根増長素わたし的には、多少眩しくてもバックスタンド側で太陽を浴びながら、ポカポカ観戦していた方が良いかもですね。