こんばんは。

今日はお仕事で成田空港から箱根へ外国人のお客様をご案内し、しばらく待機してから別の外国人のお客様を箱根から羽田空港へご案内しました。

箱根での待機時間が3時間以上もあったので、以前から職場の同僚の口コミや食べログなどを見て気になっていた「ラ・バッツァ」という洋食屋にランチを食べに行くことにしました。時間は午前11時半を過ぎたところで、そないに混んでないだろうと思い店内に入ると・・・すでに9割近くの座席が先客で埋まっていました。店員さんに「1人なんですが、大丈夫ですか?」と聞くと「どうぞ、奥のお席にお座りください」と席に通されました。

同僚のドライバーからも好評だった「海の幸とルッコラのスパゲッティ」のランチセットを頼んで、料理が来るまで仕事用のタブレットを見ながら時間を潰していました。しばらくすると後から入ってきたお客さんに店員さんが「現在、満席なのでしばらくお待ちいただけますか?」と声を掛けていて、あ~満席なんだギリギリは入れてよかったぁ~なんて思いながらふと周りを見てみました。ん?と最初は思いましたが・・よーく見渡してみると、どこもかしこも女性・女性・女性!男性の姿が1人も見当たりません。

誰か1人でもいいので男性よ~入ってきてぇ~!と思いながら、ただ淡々とパスタを食べて店を後にしましたが・・結局1人も来ませんでした。牛丼屋や立ち飲み屋に1人で入れないというOLさんの話を耳にしますが、初めて気持ちがわかる気がしました。
五便宝
蔵八宝

あ〜寝た

昨日の夜から体調がすぐれず、今日は休みだったのでやらなくてはならない事を全てキャンセルして、一日中寝ていました。色々な夢を見ましたが、あまりよく覚えていません。
あ、夢と言えば不思議な夢を以前はよく見ていました。何種類かあるのですが、まず夢で知らない村を歩いている夢を見ました。そして現実でバイクに乗って、地元の山の中の抜け道を走っているといつの間にか周りの空気というか雰囲気が変わり、夢で見た村に迷いこんでしまったりとか。
また他の夢で怖かったのは、その夢を見る時は眠りにつく前に、なんとなく今日はあの夢だとわかるのですが、その夢は酷い悪夢で夢の中で僕はある者から追われていて、逃げながら戦っているのですが、この夢が変なのは、この夢の中でケガをすると目が覚めた時、現実のベッドの中にいるのに、同じ所を同じようにケガしていて血がでていることもありました。ただ、夢の最後で死んでしまった時は、起きても死んでません。致命傷意外のケガはありますが、ただ起きてから1時間以上身体を動かすことが出来ない事がたまにあります。そしてなによりこの夢が変なのは、何にもかもがやたらとリアルで、自分の行いを夢の中で変えると夢のストーリーが変化するのです。最初はいつも同じストーリーを辿り自分が死ぬバットエンドで終了して身体をケガしていましたが、夢を見る度にだんだん行動を変えていき、最後はこの悪夢をハッピーエンド?でクリアして以来、この夢は一切見る事がなくなりました。
まだ他にも不思議な夢体験ありますが、今日はこのへんで。
いいねがいつもよりおおかったらもっと詳しく書いてみようかと思うかも?
催淫剤
女性用媚薬