東証、午前終値は1万6690円 G20で安心感

週明け25日午前の東京株式市場は、中国・成都で開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、英国の欧州連合(EU)離脱問題などの経済リスクに対して一定の協調姿勢が確認されたとの安心感から、日経平均株価(225種)は反発した。
媚薬 販売
 午前終値は前週末終値比63円35銭高の1万6690円60銭。東証株価指数(TOPIX)は4・60ポイント高の1332・11。

 前週末に米ダウ工業株30種平均が上昇し、米国の主要企業の決算も好調だった。外国為替市場は円安ドル高傾向で、投資家の過度な不安心理を和らげた。
威哥王
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
26
27
28
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others