『マシナリウム』PS4向け配信開始ースチームパンクな世界でロボたちが謎を解く

アクティブゲーミングメディアは、自社が「インディーゲームを新たなプラットフォームへ。」を掲げ運営する「PLAYISM」販売にて、『マシナリウム』を、PlayStation 4向けに、9月1日より配信開始しました。

本作は、とある理由で住んでいた街を追い出されてしまった主人公のロボット・Josefを操って、大好きな彼女が待つ街への帰還を目指して大冒険をする、“スチームパンク漂う”クリックポイントパズルアドベンチャーです。

今回のPS4版では、過去最高に美しい『マシナリウム』を体験できることはもちろん、ロード時間のさらなる短縮や、DUALSHOCK4・タッチパットによる直感的操作で、より快適なゲームプレイが可能となっているとのことです。

◆マシナリウム



『マシナリウム』は、世界中で高い評価を得ているチェコのインディーゲームメーカーAmanita Designが開発した、スチームパンクの雰囲気漂うアドべンチャーゲームです。

プレイヤーは、とある理由で住んでいた街を追い出されてしまった主人公のロボット・Josefとなり、大好きな女の子が待っている街への帰還を目指して孤独な冒険を開始します。

操作はいたってシンプル。画面上のカーソルを動かして、気になる部分をポイント&クリックしてJosefを導き、手に入れたアイテムを使ったり、さまざまなギミックを発動させたりして、次のステージへの道を切り拓いていきます。高いところにある物に“胴体を伸ばしてタッチする”といった、ロボットならではの独自の謎解きギミックもあり、世界最大のインディーゲームの賞である「Independent Games Festival」で「Excellence in Visual Art Award」を、PC Gamerにて「The Best Soundtrack Of The Year」に選出されるなど数多くの賞に輝いています。

PC/PS3/PS Vita/スマートフォンと対応を続けてきた『マシナリウム』ですが、PS4に対応したことで過去最高に美しい『マシナリウム』体験することが可能に。また、ロード時間のさらなる短縮、PS4ならではの前面のタッチパットでの直感的な操作が可能となり、より遊びやすくなってます。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/itoshikimiw/27735