朝のひととき

出勤準備ちぅ。

さすがに、スッピンを他人に晒すのは恥ずかしいから
最低限のメイクは施す。

肌が乾燥しないように潤い補充っ
日焼けは大敵っ
日焼け止めヌリヌリ
微量のBBクリームを、のばぁ~す
クリームチークポンポンするの

通りがかった寝ぼけ眼の息子くん

「何しとん?」

・・・んー、顔色が悪いからさチークを・・・

「えっ?顔が?」

・・・いや、顔色が・・・

「えっ?顔が??」

大概にせぇよ!のぉ?
己の遺伝子の片元ぞ

なんて、朝からアホな会話です

メイクは、身嗜みだけど・・・
実際、あまり血色がよろしくなくて「気分でも悪い?大丈夫?」
なんて心配されるのが嫌で
メイクしてるってのもある訳で
チークや、口紅を塗っただけでもかなり変わるのですよ
その上、生粋ののっぺり日本人顔
眉やアイラインなんて足した日にはまるで別人になったりならなかったり

最近は本当に最低限しかのせないから
あんまり変わらなくてこっ恥ずかしいのと
とっても肌が喜んでるのと
まぁ、顔の大半はマスクで隠してたりするんだけど(笑)
巨人倍増
三体牛鞭
狼一号

つぶやくど

あ~、日曜日休みはたまらん。スーパーヒーロータイムのおかげで、超ウルトラスーパー元気にかれる(*^o^*)→安上がりなわたくし

プリキュアに新メンバー。まじ私も信じてました、セイレーンが新しいプリキュアだと→これで泣く

また漫画を買いたい衝動が~。なかよし、りぼん、ひとみ、花とゆめ、ちゃおなどなど→ちなみに、35才まで買っていた(笑)

漫画を買いすぎて?倉庫借りて、いつの間にか漫喫開けるんじゃないかな数になり、結婚するときに泣く泣く手放し~→それでも、うちには本箱がたらふく(笑)

父親は、長谷川町子さんの漫画を全巻持っていまして、私が今預かり中→サザエさんのテレビを見ると、漫画全巻あるんですぐわかってしまうのであ~る

父親が、超見るなと言っていた漫画があるんですが、うちに来て漫画読んだらはまって集めはじめたクレヨンしんちゃん(爆)(笑)→しんちゃんはいい漫画です

なが~く続く漫画やアニメより、記憶に残る漫画やアニメがよろし→でもって、今どきのアニソンは記憶に残らない~

あ~スラダンの第2部が読みたい

ガラ面は小学生のときから見ているが、私はすでに40過ぎました。美内先生早く紅天女決めて~→とあるホテルに速水社長の部屋なんてなの登場しました

キャンディキャンディの筆箱を使っている私ですが、裁判になったもんだから、もうキャンディキャンディのグッズはでない→原作者と漫画家がいるとトラブルよくあるからな~。売れるとお金か~

ベル薔薇もレアだったのに池田先生出すようになり、価値が下がる~→写真集とかレアもんなのに~

北斗の拳が好きすぎて、今でも高校時代の友人らに会うと、相変わらずケンシロウ?と言われるわったし~→なぜ修羅の国に行ったのか、私はラオウが我が人生にで終わってます。バンチも最初見たけど納得いかん

北斗の拳は漫画を全巻、愛蔵版全巻、レコード、カセット、10万DVD、ジャンプが特別編集した雑誌、ケンシロウとレイの等身大ポスター、ゲーセングッズなど集めまくり~→すでに卒業しましたが。ギャンブルは認めない
SPANISCHE FLIEGE D5
蔵秘雄精
FLY D5

日暮里での人身事故の中

安全確認のため停車中の電車の中でこの記事を開き、いろいろ考えることになる。
幸福の科学が大学を開設するということは勤務先近くの公道の一角にはられたポスターで数カ月前にはじめてしった。『やっぱり信者数とお金の規模だな~』とため息をついたりする。
私は今は特定の信仰を持っていないが、何かを信じることでしか生き続けることができない、人々の中で生きている。同僚も含め入寮者全員が薬物かアルコールで家族も友人も信用も居場所も失った人々。彼らは治療を経て、生涯完治のない病から回復し、ゼロから人生をいきなおそうと、日々社会的文化的にも最低限の生活を、支えあいながらともにしている。『今まで誰も自分を許したり、認めたりしてくれなかった。クスリなどの快楽がないのは寂しく辛いが、今が1番自分に素直に正直に生きられている』そんな言葉を寝食をたまにともにする中できかれると、自分自身も生きていることが許され、居場所を与えてくれる彼らに感謝を投げかえす。

自分の存在が許され、認めてもらえる社会。受け入れ必要とされる場所。『そんなの企業でもどこにでもあるだろう?そんなこと考えている分あまっちょろいんだよ!』という方々も多いだろう。しかし依存症の病で借金を重ね家族も心中まで追い込むような過去をへてきた方々や、その家族から話をきくほどに、依存症当事者の両親や家族ほど、甘えや妥協を許さない厳しい人間であったことがよくわかる。『それは裏がえしで、私の弱さ、心の空虚さそのものでした。私が弱く殺伐とした世の中に苦しんでいたからこそ、認められているか自信がないからこそ、子供たちには完全を求めた』との涙ながらの親御さんの告白にも触れる。
同時に親が自らのルールを徹底する教祖で家族が強制的に信者とされるような世界も、各家庭にはみられる。そこには聖典や教業はなく、親のその日の気分こそが全てとなる。
いまだに日本では信仰を持つ人々をいろめがねでみたり、カルトと同一視しようとしたりする人々が多いのが事実なのだろう。
催情剤
淫インモラル
女性用精力剤
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others