格差?

ある記事を読みました
要約すると…

・都会と地方での最低賃金の差

例えば…日本の主要都市のコンビニの時給、1200円↑とかですもんね
地方のこちらは700円↑ぐらいでしょうか?

その代わり、家賃など…地方と比べると…ムチャクチャ高い
その辺は、都会だから…っと納得してしまいます

しかし、こういった見方もあります
・コンビニや牛丼屋など、どこでも同じ金額の商品を買うとして…都会と地方の対価は同じなのだろうか?

珈琲1杯にしても、収入の格差によって…変わってきます
390円の牛丼
アナタの給料の何%でしょうか?

意外と目に見えない部分ですが…
いや、目を背けてるだけなのかもしれません

家計簿など…つけていても
円グラフなど%で表記してる方は少ないかと思います
携帯代など…全国的に価格設定は、同じなモノが多いですが
収入差によっては…全体の何割かを占めてしまう

知りたくもない現実です
しかし、この事実…
しっかり把握する事で、節約や貯蓄ができます
地方で働いてても、都会より貯蓄されてる方もいらっしゃいます
それは、自己管理ともいえる事がしっかりできてるから
だと、私は思います

アンケートなどでも…
・居酒屋で使う平均金額
などは…新橋など都会のサラリーマンの感覚であって
コチラの価値に置き換えると…
その額より少なくなるのは当然です
全体の何割?
上手に貯蓄ができる人は…そんな事実を知ってる人だと思います