ヘッドフォンに物申したい話。

ヘッドフォンにモノ申したい。

多くのアマチュアミュージシャンにとって、宅録で音楽制作などを行う場合、住居のスペックなどから、モニタースピーカーの真の力を発揮させるのは難しいのではないだろうか?

多くの場合、ヘッドフォンの方がモニターとして頼りになるのではないだろうか?

多くの方がヘッドフォンを長時間装用している事と思う。

このシーズン、ムレてしゃーない。

もう、ヘッドフォンは音質より装用時の清涼感を追求したモノが現れても良いのではないか?

NSXというクルマがあった。HONDAのスーパースポーツカーだ。
かつて、スポーツカーはクルマ主導で考えられた時代があった。そんな時代にHONDAは既存のライバル車と性能で競合するのでなく、独自の思想で、ドライバー主導の、ヒトの快適さを追求した。

キャビンを広く取ろう、視界を大きく確保しよう、ABSもトラクションコントロールも搭載しよう。
最高値ではなく、最適値を求め、独自技術によって開発された結果生まれたのがNSXである。

NSX発表後、ライバル車たちは急速にドライバーの快適さに気を使い始めた。

世界が追従したのだ。

フラットだ、音の分離が良い、定位感が違う、それも良いだろう。

超一流からどアマチュアまで、装用するのはヒトなのだ。

すぐに緩んで来て低音がわかりづらくなるヘッドフォンなど論外、聴く音は当然だが、装用するヒトの事を思って作られたヘッドフォン、
そんな、ヘッドフォン界のNSXの出現を、心待ちにしているのだ。
紅蜘蛛
催淫カプセル