マグロ養殖のつぎはeスポーツ!? 近畿大学の学生主催『League of Legends』交流イベン

近畿大学の『LoL』交流イベントを見学

 近畿大学の学生がPC用オンライン対戦ゲーム『League of Legends』(以下、LoL)を使って、2016年6月26日にイベントを開催すると聞いた。しかも、学校の教室で行うらしい。学校でやるのか。珍しいなー。近畿大学は歴史ある総合大学だ。2002年に世界で初めてクロマグロの完全養殖化に成功したことはあまりにも有名である。高い研究力を活かして、ほかにも多くの成果を上げて地域や国に貢献している。

 そんな実績のある大学がゲーム用に教室を貸し出すなんて、けっこうすごいことなんじゃないか。革新的な研究をする大学だからこそ、新しい文化や学生の行動には協力的なのかもしれない。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/janaino123/24757