リヴァプール、ジェラード退団後はヘンダーソンがキャプテンか

元イングランド代表MFスティーヴン?ジェラードの退団後、リヴァプールのキャプテンはイングランド代表MFジョーダン?ヘンダーソンが務める可能性が高いと、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。
モチベーター
リヴァプールの下部組織で育ち、現在はキャプテンとしてチームを率いているジェラードは、今シーズン限りでクラブを退団し、MLS(メジャーリーグ?サッカー)のロサンゼルス?ギャラクシーに加入することが決まっている。同紙は、チームの精神的支柱としてプレーしてきたジェラードがクラブを去った後は、2011年夏にサンダーランドから加入し、今シーズンから副キャプテンを務めているヘンダーソンがチームをけん引する役割を担うと予想した。

その一方で、同紙は、ヘンダーソンにはジェラードほどの存在感がないと主張。今シーズンの公式戦で9ゴールを記録しているジェラードに対し、ヘンダーソンは3ゴールしか決めていないことなどを挙げ、中心選手だがチームを勝利に導く力が不足していると伝えた。力多精

[谷原章介]反町隆史は「戦友」 90年代彩ったモデル仲間の共演に感慨

俳優の谷原章介さんが23日、東京?渋谷のNHK放送センターで行われた連続ドラマ「限界集落株式会社」の試写会に主演の反町隆史さん、松岡茉優さんとともに出席。谷原さんは自身と同じモデル出身で、1990年代に男性ファッション誌をともに飾った反町さんとの共演に「とても感慨深かった。年は一個違いなんですけど戦友というか、ここで再会できてもう一度一緒にできるうれしさがあった」と明かすと、反町さんも「(谷原さんは)昔からよく知っているというか、16~17(歳)くらいから一緒にファッション誌をやってきた仲間。(今回)ひさびさに会ったときも、ちょっと昔を“見ながら”芝居をしました」と語った。
ダイエット漢方薬
谷原さんは「僕が17~18ぐらいから反町君とはいろんな雑誌で一緒にやっていて、あのころモデルからいろんな仲間が(俳優に)なっていったんですけど、ほとんど役者を辞めて他の仕事に就く中、(互いに)生き残ってこれたんだな」としみじみ。ドラマは山深い限界集落の村を、村唯一の産業である農業で再建する物語で、反町さんは有機農業に再挑戦する主人公?大内正登、谷原さんは村再建の提案をする謎の経営コンサルタント?多岐川優を演じる。谷原さんは「初めて2人が出会うシーンはすごく楽しかった。都会から来たチャラい僕の役と、簡単には人を信用しない正登さんの芝居ができたときに、この作品うまくいけるかもしれないという手応えを感じました」と振り返っていた。

ドラマは、関東地方の山奥にある小さな集落「止村」が舞台。20代の頃、有機農業に挑戦したが失敗し、多額の借金を作り、両親と娘を置いて東京に逃げてしまった過去を持つ主人公の大内正登(反町さん)は13年たった現在、父親?一男が亡くなり、一男の畑を継ぐと言い出した娘?美穂(松岡さん)と年老いた母?弥生を助けるため故郷に戻るが、農業には低収入の壁が……。そんな中、謎のコンサルタント?多岐川(谷原さん)が現れ……というストーリーが展開する。31日から毎週土曜午後9時にNHK総合で放送予定。全5回。
韓国痩身一号

土田晃之が「竹山ロックンロール」への苦情にマジギレ「気に食わないならチャンネル変えりゃいいんだよ」

11日放送のラジオ番組「土田晃之 日曜のへそ」(ニッポン放送)で、土田晃之が「竹山ロックンロール」への苦情に対して怒りをあらわにする一幕があった。
片仔廣
「竹山ロックンロール」は、カンニングの竹山隆範が司会を務め、関東や関西の独立局で深夜に放送されていたバラエティ番組である。同番組は視聴者から「若手男性芸人が裸で抱き合ったりわいせつな行為を繰り返していた。深夜番組とはいえ限度を超えている」などの苦情を受けていた。また、放送倫理?番組向上機構(BPO)の青少年委員会、汐見稔幸委員長も同番組について「放送基準に背馳すると思われる内容を含んでおり、特に性的に刺激の強いシーンが目立つものであった」などと言及していた。そんな同番組だが現在は放送を終了している。

土田は、事の発端である視聴者の苦情について「何なんですかね、チャンネル変えられないんですかね、この人んちね」「1局じゃないんでね、テレビ。別にお金を取って放送やってるわけじゃないし」と厳しく批難した。さらに土田は「あなたの家の手元には、リモコンってものがあるでしょ」と次第に低いトーンの声で語り、最後はマジギレ口調で「変えりゃあいいんだよね、気に食わないんなら」と言い放った。へんしこう

恒松祐里 ポスト上野樹里で注目、ライバル「Twitter」のワケ

女優の恒松祐里(16)が、“第2の上野樹里”として注目を集めている。新垣結衣(26)が主演する映画「くちびるに歌を」(監督三木孝浩、2月28日公開)に出演。中学校の合唱部を描いた作品で、メーンの生徒役を務めている。
消渇丸
あどけなさが残る高校1年生は、力強さを感じさせる瞳が魅力。劇中では合唱部を引っ張る部長を熱演。完成した作品を見て、「合唱でこんなに感動できるんだ、と思いました。頑張ってよかった」と笑顔を見せた。目標とする女優が、所属事務所の先輩である上野樹里(28)。上野は吹奏楽部を描いた04年の映画「スウィングガールズ」でブレーク。恒松も音楽がテーマの青春映画をきっかけにした飛躍が期待される。「天然の人、ブリっ子、性格が悪い子とか、いろんな人を演じてみたい。将来は海外でも活躍したい」と大きな夢を明かした。

今年の目標は「“つ”と文字を入力したら、すぐに“恒松祐里”と予測変換されること」とユニークに掲げた。ヤフーで「つ」と入力すると、最初に出てくるのは「Twitter」。ツイッター超えの女優を目指す。韓国痩身一号

牛乳・チーズ・ヨーグルト、発がん性の危険 寿命短縮や骨折増加との調査結果も

牛乳は完全栄養食品だ、というデマは、どういうわけか深く浸透し、それを信じて疑わない人たちの数は多いようです。朝、ほかのものは食べなくても牛乳だけは飲むという人や、水やジュースなどを飲むよりは牛乳を飲んだほうがいいと思っている人も多いようです。牛乳はカルシウムを多く含んでいるので、たくさん飲むと骨が強くなり健康になる、と勘違いしている人も多いですが、イギリスの医学誌「British Medical Journal」は、牛乳摂取量の多い人は、少ない人と比べて寿命が短く、女性では骨折が増えるとの研究結果を紹介しています(調査対象はスウェーデン人)。よくよく考えてみればわかることですが、牛乳はそもそも牛の赤ちゃんが飲むのに最も適した飲み物で、人間が、しかも大人が大量に飲むのには適していません。
新顕臣粉刺浄
同研究チームはさらに、チーズやヨーグルトの摂取にも疑問を呈しています。発酵乳製品に多く含まれている「ガラクトース」という物質が、動物実験により、老化を促進し寿命を縮めることがわかったのです。牛乳の主成分である「乳糖(ラクトース)」は、消化酵素・ラクターゼによってグルコースとガラクトースに加水分解されることで、小腸からの吸収が可能になるわけですが、発酵乳製品はラクターゼの代わりに乳酸菌の働きで分解が起き、ガラクトースがつくられるわけです。そのガラクトースが私たちの体にダメージを与えることになるのです。

アメリカ人女性は8人に1人が乳がんになるといわれるのに対し、日本人女性は20人に1人ほどではありますが、その数は年々増加しているともいわれています。がんの発生には環境、ことに食生活が深く関わっているということは周知の事実ですが、伝統的な食生活がなんらかの事情で急激に変化した場合、体がそれに慣れるのにはかなりの長い期間が必要であるということも事実です。安宮牛黄丸