ヨドバシ、アプリと会員登録で店舗でのカード払いも10%ポイント還元

ヨドバシカメラは25日、同社の通販サイト「ヨドバシ?ドット?コム」の会員向けに、店舗でクレジットカード払いをした場合でも現金払いと同率の10%ポイントを還元するサービスを追加した。同サービスを利用するには、別途スマートフォン向けアプリ「ヨドバシゴールドポイントカード」のダウンロードが必要となる。
終極痩身
「ヨドバシ?ドット?コム」の会員は、スマートフォン向けアプリ「ヨドバシゴールドポイントカード」をダウンロードすることで、店舗でクレジットカードによる支払いをする際、ヨドバシゴールドポイントカードのポイント還元率が現在の8%から、現金と同率の10%還元となる。

また、店舗での取り寄せ商品、持ち帰りが難しい商品などの配送料が日本全国無料となるほか、1万円を超える商品について購入日から90日間補償する「ヨドバシ?ドット?コム会員お買い物プロテクション」サービスが実店舗での商品購入の際にも適用されるようになった。これにより、「ヨドバシ?ドット?コム」でのサービスと実店舗でのサービスがほぼ統合された形になる。
スーパーファット
いずれのサービスも、スマートフォン向けのアプリ「ヨドバシゴールドポイントカード」が必要。スマートフォンを持っていないユーザーについては、そのほかの利用方法も用意しているという。

航空会社の過失焦点=仏当局が捜査着手―独機墜落

フランス南東部のアルプス山中で起きたドイツ機墜落から24日で3カ月を迎える。仏司法当局は、墜落機を運航した独格安航空ジャーマンウィングスについて、過失致死容疑で本格捜査に着手。故意に機体を墜落させたとされるルビッツ副操縦士は当時心身の不調を抱えており、当局は業務を継続させた会社側の過失の有無について慎重に調べる方針だ。
ダイエット漢方薬
当局によると、副操縦士は過去にうつ病を患った経験があるほか、墜落前には視覚の問題も抱えていた。事故直前の1カ月間、精神科や耳鼻科など複数の医師から診察を受けていたが、診断内容は、患者に対する守秘義務を理由に会社側には伝えられていなかった。
 
捜査は強力な権限を持つ予審判事が担当。仏南部マルセイユ検察のロバン検事は「医療情報の秘匿と運航の安全をどう両立すべきか、予審判事が答えを出す」と説明しており、捜査の行方は操縦士の健康管理に関する世界の航空会社のルールづくりに影響を与えそうだ。避妊薬

韓国政府「日本と慰安婦問題協議で意味ある進展…協議内容は非公開」

韓国政府は16日、旧日本軍慰安婦被害問題に関連し、韓日間協議で意味ある進展があったと明らかにした。
蔵八宝
魯光鎰(ノ?グァンイル)外交部報道官は同日、ソウル外交部庁舎で「慰安婦被害者問題に関連し、昨年4月に韓日両国間でこの問題を話し合うために初めて局長級協議を持って以来、現在までの計8回で密度の高い協議を進めてきたし、意味ある進展もあった」と伝えた。
壮天根
魯報道官はただし、「協議が進行している間は詳しい協議内容は公開しないと両国間で合意している以上、具体的な言及は難しいことを了解してほしい」と明らかにした。
夜夜堅
魯報道官はまた、この局長級協議以外に別のチャネルを通じて協議しているのかという質問に対しては「そのような事実はないと理解している」と述べた。