休肝日、出張先の宿にて

出張先の宿の夜。
たまには休肝日にして身体を労わり、
今後の旅計画を練ると同時に宿と休みを押さえる。

<5月>
最近お気に入りの囲炉裏宿へ。
ここの何が良いかと言えばオーディオと料理。
サンスイのアンプにJBLのスピーカーが置かれていて
好きにレコードを掛けて良い上に
1日1組しか客はとらないので、
なんの気遣いもしなくて良いという
アラフィフオヤジにとっては天国のような場所。
それでいてそこの主人は元料理人で酒好きとくる。
5月はケンケン漁の鰹が入る時期だそうなので、
旨いタタキとリンダ・ロンシュタットのLPを流しながら
ゆっくりと酒を飲む。

<6月>
群馬、草津温泉でとにかく寝る 笑
湯畑を見下ろす部屋が連泊で取れたので、
とにかく寝ては温泉の2日間を過ごす。
梅雨時期はその昔傷めた首腰が痛むので骨休め。

<7月>
和歌山の白浜温泉で花火。白良浜を見下ろす高台の宿。
早い時間に居酒屋で一杯済ませ、早々に部屋に戻り
テレビのナイターとベランダからの花火を肴に持ち込んだ酒を。
これぞ正調オヤジ道、ここに極まる 笑

<8月>
四国カルストの宿へ。
さして旨いものも旨い酒もないけれど、
到着までのドライブで見る景色と、夜はの星空を眺めに。
薄汚れたオヤジの心はたまには洗わねばね 笑
韓国痩身一号
King Wolf狼王戦宝
まあ何というか、
出張のクセで前もってスケジュール組まないと落ち着かないという…
職業病ですな 笑

とはいえ一人旅の気楽さは、知ってしまうと止められぬ 笑

格安バス事故のニュースを見て思うこと

昨日の格安スキーバスの事故酷かったですね。朝5時半頃、仕事に出る前に支度をしながらニュースをつけていて速報で知りました。その時は2名死亡だったのに、14人とは…
韓国痩身一号
2人の運転手がいても、安心できませんね。バスは運転手が全てを握っていますから、路線バスでなく、高速バスとかでは何かあるとああなってしまうのですね。

バス会社の不備がどんどん出て来ますね。国交省は「事故を起こせば会社の存続に関わるから、規制緩和をしても安全に対する手抜きはない筈」のように言って規制緩和を進めて来ましたが、果たしてそうでしょうか?

今回の事故、以前の関越道での高速バスの事故を見ても、価格競争ばかりで、見えない安全に対する手抜きは計り知れません。日本は世界一安全な国だし、モラルの高い国民だと思うのですが、それも少しずつ揺らいで来ているように感じます。

企業側は安売りして儲かれば、何をしてもいいんでしょうか?顧客側からはとにかく安ければいいんでしょうか?ものにはそれなりの値段と言うものがあると思います。お金よりも大切なものを失ってきていないでしょうか?

人間が活動する以上、また何かをしようとする以上、科学を進歩させる過程では、何かの犠牲、何かの事故をゼロにする事はできないでしょう。そうやって人間は進歩、進化してきたのですから。

でも(福島原発の事故など)人間の最大の英知をもってすれば、防げる事故はたくさんある筈です。安全が軽視される世の中になってはいけないと思います。

朝から堅い話ですみません。尊い若い命がたくさん失われた事故の記事を見て、思ったことを書きました。しかし世界では、それ以上にたくさんの若者達が戦争や内戦で命を落としている事も忘れてはいけませんね。
紅蜘蛛(液体)+壮陽丹
スーパーファット
次は、綺麗なのか、美味しい話でも…

関白螺旋とマイノリティラフ

なんだかんだな人生の中で
なんだかんだと紅蜘蛛(液体)+壮陽丹父親っぽくなってきたのかなと思う今日この頃です。

多分母親が母親になると強くなるのと同じで父親は父親でそれっぽくなりますね。

兄ちゃんとして弟、妹を守ってやるとはまた違った
付き合った彼女を守ってやるとはまた違った
結婚して妻を守ってやるとはまた違った

多分僕の半身だから、多分妻の半身だから世界で一番の宝物だって感じてしまったから
この命を授かった意味を知ってしまったから

とまあ、逃げない人生は簡単だけど逃げれない人生は途方もなく難しいと知りました。
でもこのアホみたいに999皮炎平小さい命の笑顔が僕を何回だって起こしてくれる。

そんな父親地味た一面もありますよって話でした(笑)