渋谷暴動事件の容疑者潜伏か 中核派の非公然アジト捜索

1971年、沖縄返還協定をめぐり学生らが暴徒化し警察官1人が死亡した渋谷暴動事件で、警視庁公安部が、殺人容疑などで指名手配されている過激派「中核派」の大坂正明容疑者(66)が数年前まで潜伏していたとみられる非公然アジトを東京都北区内で発見、18日に家宅捜索した。

 大坂容疑者の潜伏先を捜索したのは初めて。大坂容疑者は警察庁指定の重要指名手配容疑者の中で最も長く逃亡しており、生死を含めその動向は判然としていなかった。公安部はアジトに本人の遺留物がないか調べ、足取りを捜査する。

 公安部によると、アジトはマンションの一室。

渋谷暴動事件の容疑者潜伏か 中核派の非公然アジト捜索

1971年、沖縄返還協定をめぐり学生らが暴徒化し警察官1人が死亡した渋谷暴動事件で、警視庁公安部が、殺人容疑などで指名手配されている過激派「中核派」の大坂正明容疑者(66)が数年前まで潜伏していたとみられる非公然アジトを東京都北区内で発見、18日に家宅捜索した。  大坂容疑者の潜伏先を捜索したのは初めて。大坂容疑者は警察庁指定の重要指名手配容疑者の中で最も長く逃亡しており、生死を含めその動向は判然としていなかった。公安部はアジトに本人の遺%E