小1で集団食中毒、19年後に後遺症で女性死亡

堺市の学校給食が催情粉原因で1996年7月に発生した病原性大腸菌O157による集団食中毒で、市教委は30日、当時小学1年だった同市北区の女性(25)が昨年10月に後遺症で死亡したと発表した。

 発生時に小学生3人が死亡し、死者は4人目となった。

 市教委によると、女性は小学1年で感染後、腎機能が低下する溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症し、60日間入院。退院後も高血圧が続き、2004年、HUSの後遺症と診断された。降圧剤を服用し通院治療を続けていたが、昨年10月10日、就寝中に嘔吐して救急搬送され、翌日、腎血管性高血圧による脳出血のため死亡した。市教委は改めて、慰謝料などの補償手続きを進める。

 集団食中毒は児童や教職員ら9523人が感染。約20年たった現在も、女性4人が後遺症の高血圧や慢性腎炎などで治療を続けている催情剤。竹山修身市長は「安全管理、危機管理の徹底に一層努める」との談話を出した。

(◎_◎;)やばやば

昨日から 2年前に 起きたトラブル再発!

その関係から蟻力神 スッパリ縁を切ったつもりだったんだけど

月曜日に娘とイオンのシークレットバーゲンに行った時に
たまたま偶然 当時仲良くしていた
人に会って
「頑張ってる?」って話から
立ち話を少々…

その夜中に
その人から 長文lineが・・・
真夜中老眼鏡なしでは 全く読めない(笑)

朝 それ見て愕然!

今年から大殺界に入って
とにかく 色々トラブル巻き込まれる予感がするので
正直関わりたくない!

やんわり断ったら紅蜘蛛
夕方「裁判になったら弁護士紹介してもらえますか?」だって(;д;)ギャー!

娘の4月の入社式まで
何とか 平穏無事で過ごさないと。。。

彼女と休みが合わない

だから、なかなか会えない催情剤。お互い職場訪問はするけど、ゆっくり話す時間はないし。
去年は一泊二日の小旅行を近県まで足をのばして行っていたけど、今はお互いの職場が忙しくて無理な状態。二人ともストレス抱えているから、温泉宿にでも行って体の疲れをとりたいところ。

有給休暇取ったことがあるのは百貨店のころ。彼女とふたりで京都、大阪へ。二人とも食品部だったので、とにかく食べるための旅行。半分行き当たりばったり。半分はるるぶのお世話に。持ち帰ってはホテルで写真撮り。レポートにしてマネージャーに提出した。

祖師ヶ谷に住んでいたから、近所には結構美味しい食べ物屋があった。

彼女と二人で有給休暇が取れたら紅蜘蛛、成城学園前辺りをゆっくり散歩したい。