消毒

俺は休みの日は風呂に入らなくても平気な不潔人間なのですが、妙に潔癖症な部分もあるから難儀する。
超級猛男健力カプセル販売--精力剤
いちばん気になるのは手のひらである。

たとえば誰かと握手しなくちゃならなくなった場合や、なりゆきで額に触れることになった場合などなど。

相手が男性だとなおさら、手のひらにアブラが付いた気がして全神経が集中してしまうのだ。

だからテレビを見てても、タレントがビンタを決めたすると「その後の手をどうするか」ばかり気になってしまう。蔵秘雄精

よく見るとこっそり手のひらをすり合わせていたり、ズボンで拭いていたりするからおもしろい。

しかし考えてみれば失礼千万な話である。

「オレの手は清潔だけどオマエの手は汚らわしい」と言ってるのに等しい。

…というわけで、俺は相手への配慮にも心を砕かずにいられない。

握手などしようものなら、徳国公牛その手がしばらく固まってしまうのだ。

ズボンのすそで拭いて「消毒」したい衝動を必死で抑えながら(よく考えたらこのほうがよほど不自然だけど)。

こういうのが高じると「つり革恐怖症」なんかになるんだろうな。

自分の手はウ○コしたあと洗ってないくせに、吊り革のほうが汚いと感じてしまう。

おそろしく自分勝手な論理である。

「他人の小便は己の下痢便にも劣る」の法則。男露888

だいふごう

トランプの定番のゲームですが、
地域によって「どひんみん」など呼び方が違うようです。
媚薬販売店: http://xn--6qs71bt6fn47cukh.com
3が1番弱く、2が一番強い。
場に最初に出す人が同じ数字を出す枚数の制限(1-3枚)をつける。
次に出す人はより強いカードを同じ枚数で出さないとならない。
最後に出した人以外に誰もカードをだせない場合は場が流れる。
場を流すことに成功した人が次に好きなカードを枚数制限つけてだせる。
4枚は革命でカードの強弱の順が入れ替わる。
カードがなくなった人から上がり。
1番に上がった人が大富豪、2番目が富豪、3番目は貧民、4番目はど貧民。
次のゲームでは大富豪は弱いカード2枚をど貧民の強いカード2枚と交換。
富豪は弱いカード1枚を貧民の強いカード1枚と交換。

これにローカルルールが多数……。

都落ち…大富豪が次のゲームで大富豪になれない場合はど貧民になることが決定する。
しばり…同じマークが堕胎薬2回続くと後続はそのマークでしかだせない。
8切り(8流し)…8を出せる手番であれば8を出すとその場が流れる。
2上がり禁止 …最強カードもしくはJokerを絡めての上がりを禁じる。
革命都落ち … 革命されたら都落ちが自動的に発生する。
 革命返しができれば話が別というルールも……。
連番 … 連番の枚数制限で出せる。

4人以上6人ぐらいまででやるのが楽しいゲームですが、
ローカルルールを大量に取り入れるととても混沌とした状況になります。
奥深いゲームですよね。。。

最近やる機会がとんとなくなりましたが、巨人倍増
色々な遊び方がトランプにはあるなーと思います。

シオン

シオンは窓に目をやった。6月。外は雨。つい先日、東海地方も梅雨に入ったというニュースを聞いた。

『雨、やまないかな。』

上級生のための卒業式の練習の最中だった。それは突然やってきた。目の眩むような鈍痛が左足首を襲った。しばらくしてそれはおさまった。しかし、翌日の国語の時間にまた痛みに襲われた。今度はもっと長く、もっと深く。

母に連れられて行った病院で、大学病院を紹介された。ミスターみたいな名前の機械に通され、骨に癌があることがわかった。骨肉腫?聞いたこともない名前の病気だった。今はもう左膝から下が無くなり、毛糸の帽子を被り、毎日のように吐いている。

何がどうなっているのかさっぱりわからない。母は毎日病室に来て、毎日泣いて帰る。明日も来るからと泣いて帰る。私も毎日のように泣いていた。足の痛みより、治療だからと言われて体の中に入れられる薬で、吐くことがとても辛かった。膝から下が無くなってからは足の痛みはない。しかし、毒を飲まされるような治療はまだ続いている。そのうち髪の毛が抜け始めた。今はもうほとんど無くなってしまった。仕方がないので帽子を被っている。

先生が週に一度、金曜の夕方にお見舞いに来る。クラスの様子やお知らせのプリントを持ってきてくれるが、もうどこか遠い国で起こっているような話に聞こえる。6月の最初の土曜日に運動会があると書いてあった。

『虹、出ないかな。』

雨の隙間にそっと忍び込むように、シオンは囁いた。

韓国痩身一号
スーパーファット
精力剤販売店

曰く付き物件

もうどのくらい経つかな?
10年くらい経ったのかな?

家の近所に夫婦の無理心中事件があった物件があります。

その建物もずっとそのままにされてたけど、それも4年ほど前に取り壊されて、後に小さなテナントビルが建ちました。

地元の人間は
「そんなとこ、テナント入らんやろ」
って感じでいたんだけど、この秋に何やら飲食店とおぼしきものがオープンしたようです。

そういう経緯があった物件なので、他人事ながら「大丈夫か?」と、妙に心配になっています。

ボクは『霊感』とまではいかないけど、知らずにそういうスポットで体調が悪くなったりするんです。
その物件も無理心中があったと知る前から、そばを通るのがイヤだったんですよ、なんとなく直感的に。

なので、とりあえずボクは、そのお店に行くのは遠慮しておきますが、遠巻きにそのお店の行く末を見守りたいと思います。。

頂点3000
九州神龍
蟻力神(イーリーシン)精力剤