危険手当

できれば
男性の患者さんは
VigRX入院させて欲しくない
ってのが本音デス
( ̄_ ̄#)…

何故かって?
( ̄_ ̄;)

認知症の高齢者しか
入院出来ない病棟デス
( ̄∀ ̄;)エエ

男性はとにかく
怒るんだ
(`Σ´;)あ゛ーモウ!

手が出たり
足が出たり…
( ̄◇ ̄;)ウゲッ

都合が悪くなると
聞こえないふりをする
ってのも…

割と共通
( ̄~ ̄;)シランケド

女性でも暴れる人は
居ますけど

男性はやっぱり
力が違う
威哥王Σ(゚ω゚;ノ)ノ ヒー

できれば
女性だけでって
そんなわけに
いかないのは承知
(;∀;)エエ

ゆうべ夜勤で
手のかかる
男性患者さんに

途中で
(°o°C=(_ _; バコッ

ってお見舞いされた
(`ω´*)イタイっつーに!

アタシの夜食
持って行った分と

他のスタッフから
もらった分

全部食べさせた挙げ句
凶暴に変身
(;ーдー)ハア

こんなのばっかりで
「危険手当」
つけてくれって言ってもバチあたらんだろ
( ̄ω ̄;)マジで

ちくしょー!
ヽ(`Д´)ノ

お返し出来ない分
違う所で吠えるのみッス
( ̄_ ̄#)…

淫インモラルあーあ
寝よ…

距離感

好きな人といつも一緒にいたい。
常にベタベタくっついていたい。。。
そんな蜜月期は別として、紅蜘蛛
(あるいは蜜月期でさえ)

人は、それぞれ自分が一番心地よい距離というのがある。

実は私も、この距離感でしばしば苦しんだ。(^-^;

相手は、会社を経営している人で、その会社も不振だったためか、一月、ふた月 …
時には、半年も逢えない事さえあった。

『逢えない』という寂しさから、
相手に疑心を抱いたり、悲観的になって、
別れを選んでしまうカップルも少なくないだろう。

また、逆に
いくら好きな相手であっても、適度な距離を置かないと 息苦しくなり、それが苦痛に感じる人もいるはずだ。

そこで、今日は
有名な 『 針ネズミのジレンマ』のはなし。

↓ ↓

あるところに二つの山がありました。
お互いに向かい合うようにそびえる山にはそれぞれ1匹ずつのオスとメスのハリネズミが住んでいました。
二匹はそのうちお互いに恋に落ち熱烈に愛し合ったのでした。
そして、二匹のハリネズミは自分達の山をおり、中間のふもとにやってくるようになりました。
そして、ある晩二匹はつよ~~くつよ~~く抱き合おうとするのですが、お互いのハリが体に刺さってとても痛がったのです。
仕方がないので、二匹の間に距離を置くのですが、愛し合っている二匹は少しでも近くにいたいという思いから近寄ります。
でも近寄るとやっぱりハリが体にささっていたいのです。
そんなこんなを繰り替えしてようやく二匹はハリが体に刺さらない距離をみつけだしたのでした。

夫婦も、恋人同士も、三體牛鞭

この辺の さじ加減? が、大事なのかもね。

-y(^。^)。o0○