ごめん、すぐ再開(テヘペロ)恋愛カーストについて

恋愛カーストが自分より下の異性といると
とても大事にされます。三便宝
いつも、褒めてくれます。
ラインの返信はやたら早いです。
愛してる、好き、大好きとやたら
言われます。
少し、冷たくすると
どうしたの?
なにかあったの?
やたら、きいてきます。

この、やたら、がすごく多いわけですよ。
そうするとですね、どういう気持ちが
おきるかというと
その異性に感謝するというより
その異性を軽んじてしまいがちになります。

しまいには、うざい~
と思われてきますね。


恋愛カースト上位の男女は
異性を何段階かに分けて囲っていることが多いです。
1番大事枠
2番枠
3番枠紅蜘蛛
どうでもいい群
いなくなってもいい群
あら、いたの?群

で、その中で、付き合っていくと
力関係がさまざまに変わるので
ちやほやされたり
ぞんざいに扱われたりと
カースト上位同士の
彼らの中でも
さらに主導権を握る
戦い(笑)が繰り広げられます

恋愛カーストが同ランクの異性同士は
割合、うまくいく確率が高め

釣り合いが取れてないと
カーストが下の立場の方は
恋の悩み満載の詩人になれるというわけです

道理で、最近、私が和歌に凝るわけだわ。
お粗末様。。

しかも、すぐ、日記再開。
気まぐれだから。
お許しを。狼一号
(あー、炎上しそうで怖いわぁー)