新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士

アトラスは2014年11月27日,ニンテンドー3DS用ソフト「新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士」を発売した。
 「世界樹の迷宮」といえば,もはや国内の3DダンジョンRPGフリークならば知らぬものはいないであろう,大人気タイトル。そして本作は,2013年6月に発売された「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」に続く“新たなシリーズ展開”の2作目にあたる作品だ。前作に引き続き,個性豊かなキャラクター達の織り成す「ストーリーモード」の存在が見どころとなっている。
 とはいえ,基本システムについては「世界樹の迷宮」シリーズから一貫して変わりないので,本稿では新要素を中心にレビューしていこう。

 ……と,その前に「世界樹の迷宮」と「新・世界樹の迷宮」シリーズの違いについて,もう少し詳しく説明しておこう。「世界樹の迷宮」には,プレイヤーがキャラメイクしてパーティを作る「Wizardry」や,ゲームマスターがプレイヤーをサポートするテーブルトークRPGの流れを汲む要素が取り入れられている。これによって生まれた,ストーリー主導ではない,プレイヤーの“妄想”がゲームの世界を広げるという硬派なスタイルが人気を博したシリーズだ。それだけに,「新・世界樹の迷宮」は,掟破りとも言える「ストーリーモード」をはじめとしたさまざまな変更点が,ファンの間で賛否両論を巻き起こした。

 だが,実際には「クラシックモード」の搭載や,豊富なオプション設定によって,こだわり派のオールドファンでも違和感なく楽しめる作りになっており,シナリオ面の強化が功を奏して新たなファン層の開拓にも成功している。RS キャラクター販売
 そのあたりについては前作のレビューで筆者が詳しく語っているので,いまなお「ぶっちゃけどうなの?」と悩んでいる人にはぜひ本稿と合わせて読んでほしい。
Calendar
«  January 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others